My Photo

« 久しぶりのピアノレッスン | Main | ガンパレとマリみて »

August 31, 2004

図書館は民業圧迫だと思う

いつも行っている大学の図書館ではなく地域の図書館に行って来た。
本屋で平積みされているようなベストセラーがたくさんある。さらに雑誌コーナーにフはァッション雑誌やらパソコン雑誌やらそのあたりの本屋で普通に売っている本がある。これって本屋や出版業界にとっては大迷惑じゃないだろうか。
図書館には児童書と個人が買うのが難しい全集・学術書だけを置くべきだと思う。
行政サービスの向上ということが近年言われているがそれは住民票の発行などの窓口業務などのことだ。民間の事業を食ってしまうようなサービス向上してどうするんだ。

« 久しぶりのピアノレッスン | Main | ガンパレとマリみて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/1322403

Listed below are links to weblogs that reference 図書館は民業圧迫だと思う:

« 久しぶりのピアノレッスン | Main | ガンパレとマリみて »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof