My Photo

« 船越英一郎入院 | Main | 2004/11/29の反省 »

November 29, 2004

NEETです

昨日、テレ東の「世の中ガブッと!」という番組でNEETのことを取り上げていた。
自分自身がNEETなので興味深く見た。「嫌なことでも食べるために働くと言うことはできない」というNEETの発言や、「NEETは理想主義者なのではないか。」というゲストの発言。完全に自分に当てはまる。
新卒で入った会社を辞めると言ったときに先輩に「君は完璧主義者なんじゃない?」と言われたことを思い出した。

ただ、私の場合はよく言われるNEETになる原因以外にもう一つ原因がある。それは「未来に対して明るい展望を持てない。」ということだ。
国は700兆円を超える借金があり、さらに年金制度も破綻は必至だ。今後、増税や保険料増額などで国民負担はどんどん増えるだろう。しかし負担を増やしたからと言って財政健全化の道筋が見えているかというとそうではない。
そのほかにも「年々悪くなっていくもの」なら地球環境や治安などいくらでも挙げられるが、年々良くなっていくものは全く思い浮かばない。
世の中の大半の人たちはこの状況に対して怒りや絶望を抱いていないようだ。私にはそれが不思議でならない。小泉総理は相変わらずの人気だし、国政選挙でも自民・公明の連立与党が過半数を取っているのだから、今の日本の社会に満足しているんだろう。

普通に働いているとどんどん生活が苦しくなっていきそうだし、給料から役人や政治家に「税金」という名目でピンハネされると思うと働く気が起きない。
まあ、こんなことを言っても「働かないのを社会のせいにしている。」って非難されるだけだろう。たとえ不満があっても大半の人はとにかく働いているんだから。
でも私は働きたくない。以前働いていた時の貯金で生きているのであって親のスネをかじっているわけではないし、公的支援も受けてはいないんだから文句言われる筋合いはないと思っている。

« 船越英一郎入院 | Main | 2004/11/29の反省 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/2101345

Listed below are links to weblogs that reference NEETです:

« 船越英一郎入院 | Main | 2004/11/29の反省 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof