My Photo

« 下がってきた | Main | アルビ・ジュビロともに勝利 »

May 04, 2005

久しぶりにマンガ喫茶

マンガ喫茶に行ってきたので、読んだ漫画、雑誌の感想などを。

ジャンプ:
「武装錬金」、打ち切りですか?確かにずっと後ろの方に載っていたし。でも打ち切りになるとは思ってなかった。
俺は好きだったし、オネエサンスキーの間では斗貴子さんは結構人気だと思っていたが。
#一般的な人気とは関係ない。
和月先生、2作連続で打ちきりだ。新潟県出身の方なので応援してるんだけどなー。心の中で。
#応援するなら単行本買えよ。

「BLEACH」、愛染、強いなあ。狛村左陣があっという間にやられてしまった。
狛村が出てきたって事は更木剣八は負けたって事か?更木はすでに一護、東仙要と2戦していてボロボロだったからなー。そういえば総隊長vs京落春水&浮竹十四郎戦の結果も描かれてないよね。どうなったんだろう。
朽木白哉がルキアを助けに来たけど、やはり愛染には勝てないだろう。
隊長格が次々と敗れて愛染が目的を果たそうしたその時、一護が死神化して復活!!愛染と最後の対決、っていう流れになるのかな。

マガジン:
久米田康治が戻ってきた。いや、サンデーから移籍したのだから「戻ってきた」というのは不適切か。でも読めりゃどこでもいいや。
で、「さよなら絶望先生」、第一話からブラック久米田節が効いていて良い。オタクネタがなくても十分面白い。個人的にはオタクネタも多少あった方がうれしいけど。

「プラネテス」の幸村誠が「ヴィンランド・サガ」という歴史マンガを描いていた。はじめて読んだが面白そうだ。
でも本格歴史マンガがマガジンの読者層と合うのだろうか。それに遅筆の幸村先生が週間連載に耐えられるのかも心配だ。

アニメディア:
アニメの記事はどうでもよくて、読んだのは「富野に聞け」だけ。
いつも読者の質問を情け容赦なくバッサリ切りまくっていて楽しい。
今月は
「アニメや漫画に時間を費やしたら、その3倍の時間体を動かせ」
だって。マンガ喫茶に3時間いた俺はこれから9時間も運動しなきゃならん。困ったねー。
富野監督ってちょっと普通じゃないのよね。少し狂気の世界に踏み込んでいるような感じがする。その中で生まれたのがガンダムとかイデオンとかダンバインなのかなと。普通の人間はイデオンとかダンバインみたいな話を思いつかないよ。


あとはマンガの単行本は「レベルE」の1巻と「プラネテス」の4巻を読んだ。
他にも読みたいものはあったがこれから9時間運動しなきゃならんのでこの辺でやめておいた。
さて、鼠径ヘルニア予防に腹筋でもするか。

« 下がってきた | Main | アルビ・ジュビロともに勝利 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

TBさせていただきました。
マンキツ、いいですよね。
自分は、漫画描くための情報収集に行きましたが、なつかしの漫画にはまってしまってそれどころではありませんでした。
今度いくときはちゃんと目的を達成してこようと思います。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/3979310

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりにマンガ喫茶:

» 漫画喫茶で情報収集 [めざせ☆☆☆ブログ漫画家]
 久しぶりに漫画喫茶で情報収集してきました。 読んできた漫画は、・M.I.Q もうすぐ1話目公開予定の株漫画の参考にしようと思って読みました。 しかし、目指す方向はまったく異なるものとなると思います。 願わくば、もっとつづけて欲しかったなあ・・・ ・ラブセレブ(だっ... [Read More]

« 下がってきた | Main | アルビ・ジュビロともに勝利 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof