My Photo

« August 2005 | Main | October 2005 »

September 29, 2005

20Q

ようこそマジカルポットへで紹介されてた20Qをやってみました。
「自転車」と「マンガ」を思い浮かべてやってみたら、どちらも17問目で当てられました。
ちょっと面白いかも。

空飛ぶ!?うめこぶ茶:あなたの心をお見通し!?へトラバ返し。

September 28, 2005

臭い職場

配属されてきた新人が職場を見て言った。
「野戦病院みたいですね。」
言い得て妙。

目の前に座っている上司は臭い。2日に1度くらいしか風呂に入っていないようだ。
目がしみるくらい臭い。

深夜残業していたら変な臭いがしてきた。
自分が臭いのかなと想って焦ったが、周りを見渡すと同じ職場の違う会社の人が靴を脱いで仕事していた。
その人の足の臭いだった。おぇ。

誰か、この職場から助けてくれ~。

September 24, 2005

さよなら絶望先生1

というわけで糸色望した私は「さよなら絶望先生1」を買いに書店に向かったわけだが、今月の新刊なのに平積みされていないっ!ネギまや涼風が平積みされてんのに、なぜ?
絶望した!久米田康治の面白さをわかってない書店に絶望した!

久米田先生は死んではいなかった。文字通り。
和のテイストあふれる素敵な装丁。なかなかいい。
連載時に読んでたけど、単行本で読み直しても面白い。変人教師の下に集う変態生徒たち。
改蔵の時からネギまを意識してたけど、マガジンに乗り込んで(拾われて?)これをやるとは。
本編もいいけど巻末の「紙ブログ」もいい味だしてる。
久米田先生、がんばって死なないで続けてください。

4063635821さよなら絶望先生 1 (1)
久米田 康治

講談社 2005-09-16
売り上げランキング : 59
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絶望した

ずっと一途に、粘着質に想っていた人からメールが。
結婚するんだとさ。
そーですか。おめでとうございます。
.
.
.
絶望した!
なんにもできない自分に絶望した!
そうだ。絶望先生を買ってこよう。

September 21, 2005

節目を抜けて

日経平均が13000円をひょいっと超えて行った。
えらく勢いがある相場だ。大もうけしてる個人投資家もいるだろう。
そして、その相場に乗れなかった俺。買うべき時に買わず、買っては行けないときに買ってしまう。
アホ過ぎる。

September 19, 2005

13000円目前

小泉自民党の歴史的大勝利で買い安心感が広がったからか日経平均が13000円目前。日本を、日本経済を悲観的に見ていた自分はびっくりだ。
700兆円以上の債務を抱える国を何でみんな信用できるんだろう?原油高でだぶついたオイルマネーが日本株を買ってる?
日本株と中国株が半々くらいの投資信託は評価額が60万円だったのが約5万円のプラスになっている。
さて、ここで日本株に参戦すべきかどうか。5/17の終値10788.59から4ヶ月で2200円も上がっている。高値掴みになりそうで怖い。

豪ドルは82円から86円の間のレンジ相場にはいったのかな。
今年の2月から3月にかけて3回に分けて5万AUD買ってずっと保持しているが、スワップと差益を合わせて+25万円になっている。その前の取引と通算しても+20万円。このあたりで利益確定した方がいいのかも。
でもって1ドア冷蔵庫を捨てて憧れの2ドア冷蔵庫買って、酸っぱい臭いを出すエアコンの掃除をダスキンに頼むか。

成長してない俺

土曜日に前の前、新卒の時に入った会社の同期が海外の会社に転職するので壮行会をやった。
そして、今までも感じていたがあらためて思った。
俺って成長してないなーと。
みんなの話に全くついていけない。
転職するにしろ1つの会社にとどまるにしろ、とにかく同期たちはキャリアを積み上げている。
専門性をより深めたり、管理職的な能力を身につけたり。
私生活でも結婚したり、子供ができたりと、みんな変わっていく。
それに比べて、大学を卒業した当時と精神的に全く成長していない、何も身に付いていない自分。
体は年取ってガタが出てきたが。
与えられた仕事をこなすのが精一杯で後輩の指導とかスケジュール管理なんて無理。
休みの日は勉強する出もなく、家でゲームやってるかマンガ喫茶で雑誌読んでるか。最近、ピアノ弾かなくなったなあ。
そんなことを感じながらも3連休をサモンナイト3に費やしてしまった。Oracle10g Bronze取らないとボーナス減るのに。
だめだこりゃ。

サモンナイト3プレイ日記(3)

第6章から第8章の終わりまで
・イスラから意識を回復
・森がめちゃめちゃにさせる
・ヤッファに「あまり剣を呼ばない方がいい」と言われる
・キュウマがヤッファの意見に反対
・キュウマに島の遺跡「喚起の門」に連れて行かれる。剣の力で「喚起の門」を正常化することをレックスに持ちかける
・ヤッファが止めに来る
・そこにメイトルパの魔獣ジルコーダが襲ってくるも、撃退
・廃坑にあるジルコーダの巣でジルコーダの女王を倒す
・ジルコーダを退治した後、宴会。でもヤッファは無言で参加せず
・クノンがアルディラの薬の材料を取りに行くが、ジルコーダが残っていた。みんなで救出。クノンが笑う
・ミスミとキュウマが言い争いを目撃
・昼寝をしていたらアズリアと会う。みんなが駆けつけて戦いは回避
・帝国軍が宣戦布告をする
・帝国軍と対峙。アズリアと話し合うが理解を得られずやむなく戦闘。対国軍を撃退。
・ヤッファが苦しんでいる。呪いがかかっているらしい
・風雷の郷とユクレス村で不審火。帝国軍の仕業だろうという意見が多かったが、一部不自然な点も。
・キュウマがシャルトスの事を教えてくれた。シャルトスは無職の派閥の創始者が作り出した物でその後封印されていたが、ある錬金術師が島を放棄するという無職の派閥の方針に異を唱え、楽園の建設を目指して反乱を起こした。無職の派閥は鎮圧のためにシャルトスと「赤の暴君キルスレス」を使用した。キュウマの主人リクトは反乱を起こした錬金術師と友人で反乱に参加して討ち死にした。反乱は失敗したが無職の派閥は島から撤退した。
・スバルが帝国軍のビジュに捕まる。
・イスラの正体はアズリアの妹で帝国軍の特務部隊のメンバー。放火もイスラとビジュの仕業だった。
・人質を盾にしてイスラをシャルトスに奪われる。
・ミスミが人質を救出し帝国軍を撃退。レックスがシャルトスを強引に呼び戻すが倒れる。

September 14, 2005

サモンナイト3プレイ日記(2)

第5話途中から第5話終わりまで。
・ミスミに頼まれてスバル、パナシェに授業をすることに。
・ウィルも一緒に授業をするがスバルとパナシェが騒いで授業にならず、ウィルが怒って出て行ってしまう。
・ウィルが帝国軍に捕まる。
・レックスたちが救出に向かう。帝国軍の指揮官はレックスの軍学校の同期アズリア。
・帝国軍(ギャレオ、ビジュ)と戦闘。勝利
  レックス、カイル、ソノラ:LV11、
  ヤード、ヤッファ、キュウマ:LV10
  キュウマがやられた。
・夜の浜辺でファルゼンの真の姿、ファリエルと遭遇。

自転車壊れた

朝、会社に行くために自転車を部屋から出してペダル踏んだら、あら?なんか重い。
調べると前輪のブレーキがききっぱなしになっている。ブレーキレバーを握ってないのに。
買って2ヶ月くらい何にもう壊れてしまった。チクショーッ!

September 11, 2005

サモンナイト3プレイ日記(1)

土曜日にPS2購入。薄小さくて白いやつ。
お盆に実家で少しプレイしたサモンナイト3をはじめからやり直す。

主人公:レックス(召還師タイプ:機)
生徒:ウィル

第5話途中までのストーリーのメモ
・生徒のウィルと一緒にアドニアス港を発ち軍学校のある工船都市パスティスに向かう。
・その途中、船が海賊に襲われる。
・レックス、海賊と戦う。下っ端を撃退したところで突然の嵐。
・ウィルが海に落ち、レックスはウィルを助けるために海に飛び込む。
・嵐の海で溺れて意識を失いそうな中、謎の声がレックスを呼びかける。
・無人島で目が覚めるとウィルがはぐれ召還獣に襲われている。
・助けようとしたところ、あの謎の声が再びレックスを呼びかける。
・レックス、ビームサーベルというかライトセイバーみたいのを手にして変身。はぐれ召還獣を撃退。

・翌日、島を探索。浜辺で人と会うがそれは先に船を襲った海賊。
・戦闘になり勝利。
・海賊ソノラに船に来ないかと誘われる。ソノラとスカーレルが仲間に。
・ソノラたちの船に行くと、海賊のリーダー、カイルと客分の召還師ヤードがはぐれ召還獣に襲われている。
・助けに入ってはぐれを撃退。
・カイル、ヤードが仲間に。以降、カイル一家の難破船がレックスの生活の場になる。
・カイルによるとレックスが手にした剣の名は「碧の賢帝 シャルトス」という。

・島を探索。<選択>スカーレルに一票。緑の光が見えたところを探索することに。
・獣人たちと戦闘。
・メイトルパの集落 ユクレス村の護人ヤッファに出会う。
・他の護人と合う。シルターンの集落 風雷の郷のキュウマ、ロレイラルの集落 ラトリクスのアルディラ、サプレスの集落 狭間の領域のファルゼン。
・<選択>ヤッファを追いかける。
・帝国軍と遭遇。ビジュと戦闘。撃退。

・メイメイさんと遭遇。
・各集落を回って色々な人と会話。
・船とカイル一家と会話中、ウィルが飛び出す。<選択>ウィルを追っかける。
・畑泥棒退治。ジャキーニ一家と戦闘。勝利。

・釣りに行ったら倒れている人発見。名はイスラ。
・とりあえずラトリクスのアルディラに預けて治療してもらう。
・狭間の領域で泣いているタケシー発見。ファルゼンの参謀フレイズを助けてはぐれ召還獣と戦い撃退。

牽引治療

椎間板ヘルニアの治療で週2回、整形外科で牽引してもらっているが、引っ張る力が毎回違うような気がするのだ。
理学療法士は「毎回、先生の指示通り同じ力で引っ張ってます。」と言う。確かに牽引装置に引っ張る力を入力しているので入力ミスをしない限り同じ力で引っ張ってるはずだ。でも感覚としては強かったり弱かったりするのだ。
引っ張り方が弱かった(ような気がする)時は、なんか損した気分になる。

September 07, 2005

生鮭うまー

スーパーで解凍ではない生の鮭切り身が売ってたので1枚買ってみた。
塩振ってフライパンにオリーブオイルをしいて焼いて食べてみた。
うま~っ!
やっぱ解凍ものとは全然違う。1枚といわずもっと買っておけば良かった。

September 06, 2005

あっという間に満杯

大雨で早明浦ダムの貯水率回復、4か月ぶり100%に

香川・徳島のみなさんはほっとしているんじゃないかな。
でも九州は大変なことになってるな。2日間で1000mmを超える雨ってどんなんだろう?

September 05, 2005

待望の雨

台風14号が接近、被害が心配されるが渇水の四国には待望の雨だろう。
四国には縁もゆかりもないが自分だが、貯水率0%の早明浦ダムをニュースで見て以来とても気になって、毎日日本気象協会のサイトでレーダー画像を見ては「今日も降らないなー」と気をもんでいた。
これでどれくらい貯水率が回復するんだろう?しかし当面の危機は脱っしたかな。
良かった良かった。

September 04, 2005

新潟快勝、磐田辛勝

新潟はアウェイの大宮戦を1-4で快勝。菊池が移籍後初ゴール。エジミウソンは4試合連続ゴール。
磐田は先制されたが前田のゴールで同点。これがまた流れの中からのきれいなゴール。クロスをチェヨンスが落とし、前田が走り込んでダイレクトボレー。すばらしい。
なかなか逆転できずまた引き分けかと思われた後半44分、船谷のFKをキムジンキュがヘッドで押し込みついに逆転。勝利を掴んだ。
リーグ前半戦では全く役に立ってなかった韓国人コンビがここにきて活躍し始めている。
両チームが勝つとうれしいなあ。あんまりうれしくて「速報Jリーグ」で見たのにさらにスパサカも見てしまった。

OPはいいのに

「エウレカセブン」、今までイマイチだと感じていたが今週はあまりにも・・・。見た人のほとんどがエヴァのマネだと感じただろう。
今までLFOが破壊されるときに血なんか出てたっけ?オイルかなんかが血みたいに見えただけ?
OPで塔州連邦のLFOがやられるシーンはレーザー砲の直撃を受けた部分が溶解してから爆発するだけなのに、今週から急に「LFOはロボットじゃなくて実は生き物」って設定追加かよ。

OPは歌も相まって爽快できもちいいのに、本編は鬱展開で爽快さとはほど遠い。エウレカやニルヴァーシュの謎どころかゲッコーステイトがいったい何を目指しているのかさえよくわからない。視聴者置いてけぼりもいいところ。
同時期始まったロボットアニメ「アクエリオン」と比較して俺基準で点数付けると、100点満点で
「創世のアクエリオン」:90点
「交響詩編エウレカセブン」:30点
だな。
あと20話以上残ってるけど、DVDやゲームが売れなくて打ち切りになりそうな予感。

みんな小泉にだまされてる

今日の朝日の朝刊によると、衆院選は自民党が優勢だそうだ。大変だ。
自公政権が続いたら日本は終わりだ。
みんな小泉さんなら改革を進める、進められると思ってるんだろうか?

小泉さんが総理大臣になってから国の借金が170兆円(以上?)増えた。国債の新規発行を30兆円/年 以内という公約だったのに。
公約を「ささいなことだ」と言って破るような人を信用できるんだろうか。

小泉さんは「郵政公社の職員の既得権益を守っていたら改革なんかできるない。だから郵政を民営化するんだ。」と言っているが、道路族議員や選挙で応援してくれる土建屋の既得権益を守って計画された高速道路をすべて建設することを決めた。
道路関係の既得権益なら守っていいのか。

September 03, 2005

ハードディスク暗号化でトラブル

会社の命令でハードディスク暗号化ソフト「SafeBoot」をインストールしたが、トラブル発生。
ハードディスクの暗号化が終わって再起動しようとしたらWindowsの起動中の画面でスピーカーから「ガリガリッ!!」とノイズがして落ちしまった。
それからはセーフモードじゃないと起動しなくなってしまった。
会社のSafeBoot導入の責任者に相談したが
「こんなトラブルはじめてだなー」
だって。ヲイヲイ。Windowsの設定を変えてもらったら何とか起動するようになったが、まだ不安だ。
変えたのはシステムのプロパティ>「詳細設定」タブ>パフォーマンスオプション>詳細設定>メモリ使用量
で「システムキャッシュ」から「プログラム」に変更した。
このトラブルのおかげで1日仕事ができなかった。
世の中の流れでこういうソフトの導入は仕方ないのかもしれんが、SafeBootは制限事項やトラブルがかなり多い。
これからハードディスク暗号化ソフトの導入を考えるのなら、SafeBootより他のソフト、たとえば「秘文」の方を勧めたい。

« August 2005 | Main | October 2005 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof