My Photo

« いなほ脱線 | Main | LinuxにSeiral ATA HDD増設でハマる »

December 28, 2005

いなほ脱線2

寒冷前線が通過中だったということなので、非常に局所的な突風が吹いたんだろう。
マスコミは強風の中で運転を中止しなかったJR東日本に責任があるという方向に持っていこうとしているようだが、これは防ぎようのない天災だ。運転士は徐行していたと言っているし、誰の責任でもないと思う。同じ脱線転覆でも福知山線の事故とは全く違う。
橋の上とか特殊な場所でもない限り、1両40トンもある電車が風で横転するなんて誰も考えないよ。過去にそういう事故があったようだが何十年に1回でしょ。
羽越線沿線で生まれ育った人間として言わせてもらうと、風速20m/sくらいで運転を中止していたら羽越線は冬の間まともに運行できなくなってしまう。それは非常に困る。

« いなほ脱線 | Main | LinuxにSeiral ATA HDD増設でハマる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/7870422

Listed below are links to weblogs that reference いなほ脱線2:

« いなほ脱線 | Main | LinuxにSeiral ATA HDD増設でハマる »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof