My Photo

« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

ああ、あと1分もなかったのに

J's GOALより、2008 J1 第33節 鹿島アントラーズvsジュビロ磐田 結果


ああ、orz
惜しかった。惜しかったよ。
粘りがない。いいところまで行くのに、最後に点を取られてしまう。
29節のガンバ戦もそうだった。


千葉とヴェルディも負けたからなんとか助かった。
あと、もう、最終節。ホームで大宮勝つ。
それだけだ。シンプルだ。

November 29, 2008

rlTodayのスキンをVGA化

rlTodayのスキンはずっとインストール時に設定されているスキンをデフォルトのままで使っていた。
たぶんQVGA用。
字が小さく見づらいのでこちらを参考にして2度ほどVGA化を試みたが、2度とも失敗した。たぶんskin.xmlの修正内容が間違っていたんだと思う。表示が崩れてしまった。
それと、使われているPNGの画像が透過PNGで、Windows付属のmspaintでただ画像拡大すると透過が無効になってしまう。


というわけでQVGA用のスキンのままだったのだが、先日、何となくVGA化に再挑戦。
skin.xmlで座標やサイズと思われる値をすべて1.5倍にして保存。
画像の拡大はpictbearというフリーソフトを使った。
そしてスキンをリロードすると、おおっ!大きくなった!!
いやー、今までの失敗が嘘のように簡単だった。
これで時計やカレンダーがだいぶ見やすくなった^^

November 27, 2008

初Mr.カラー

しばらく前に会社の近所のボークス池袋ショールームでFGのガンダムエクシアを衝動買いした。
ガンプラを買ったのは高校生以来だ。
#数年前にラーゼフォンのプラモデルを買ったが、1年くらい放置して、結局作らずにヤフオクで売ってしまった。
そのまま組んで付属のシールを貼ればでそれなりの色分けはできるのだが、やはりちょっと味気ない気がするので色を塗ることにした。


今回、塗装にはMr.カラーをとガンダムマーカー(墨入れ用)を使用。
昔は水性ホビーカラーで色を塗っていたが、あれは乾いても塗膜が柔らかくて指紋が付いたり、積もったほこりが取れにくかったりした。それで今回はラッカー系を使ってみようと思ってMr.カラーを買ってきた。
色はOOガンダムのガンダムカラー(赤、青、白))とグレーっぽい色(軍艦色とかなんとか)を買ってきた。


で、日曜日の昼間、塗装を開始した。
赤を塗料皿に少し出して、薄め液をスポイトでポタポタポタ。リターダーとやらもポタポタ。
うっ!すげえ臭い!!ラリっちゃいそう
で、塗ってみたが、薄いなあ。透過しちゃう。
青地に赤を塗ったのだが下が透ける。2度、3度と塗ったが、やはり見える。薄すぎたか。
結局重ね塗り繰り返してすごく厚ぼったくなった。
しかしさすがラッカー系、乾いたら塗膜は予想通り強かった。


翌日、今度は白。
昨日の赤は薄すぎたようなので、薄め液の量を減らしてみた。
足の部分の赤いパーツに白を塗ったところ、3回くらいの塗りでほとんど下の赤が見えなくなった。
しかし、今度はなんだか筆ムラが気になる。
うーん。。。
ネットで調べると「7から10回重ね塗り」と書いてあるところもあった。
それは面倒くさいなあ。
でもエアブラシ買うほど作らないし、ひたすら根気よく重ね塗りして、筆ムラができたらペーパーで磨くしかないのかな。

November 25, 2008

FF11 初ナイズル

ナイズルアサルトの募集が非常に多いが、アトルガンミッションも進んでいないしどういうものかよく知らないので参加してなかった。
しかし、たまたま白門にいたときに「1層から始める。未経験者もOK。」というシャウトがあったので参加してみた。
んー、難しいなあ。地図がないのがつらい。
敵やランプを見つけた時にメンバーに場所を教えるのが難しいし、クリア条件を満たしても、「スタート地点どこー?」みたいな。
結局5層までたどり着くことが出来ず、時間切れで失敗。トークンも得られなかった。
「1層からやる」とかっていうシャウトはもうないだろうなあ。
自分で募集するのもつらそうだ。
最初で最後のナイズルになっちゃうかなー。

ナビスコカップU-23化に反対

ナビスコ杯を五輪方式に 犬飼会長が私案明かす


ちょっと前のニュースだけど、黙っていられない。
日本サッカー協会の会長というのは日本サッカー全体のことを考えなければならないと思う。
若い世代の強化というのも課題の一つなんだろうけど、地方の零細クラブの経営状況とかは考えなくていいの?
J1のビッククラブ以外はU-23の選手で先発+ベンチ入り選手をまかなえないんじゃないか。足りない場合はユースの選手を連れてくる?
地方の赤字クラブなんか潰れてしまえってこと?
さすが選手が有り余っている浦和の元社長らしい考えだ。
そもそも、外国籍選手や25歳以上の主力選手が抜けた2軍チームの試合をお客さんが見に来るか?

November 24, 2008

ああ、途中まで勝ってたのに

2008 J1 第32節 磐田vs柏 結果
2008 J1 第32節 新潟vs大宮 結果


どちらも途中までリードしてたのにorz
磐田、柏に3点も取られるとは。。。
次節は鹿島。大分の堅守を破った攻撃陣をどれだけ防げるのか、不安だ。


新潟は、アレサンドロ...
2点目の後、ユニフォーム脱いで2枚目のイエローカードって、なにそれorz
何試合出場停止だ?もしかして残り2試合、出れない?
やばいやばい。
#新潟は総得点がJ1最小。札幌、市原をも下回っている。

November 18, 2008

だめだこりゃ

asahi.comより、警視庁警視、酒酔い運転容疑で逮捕 茨城県警


いくら罰則を強化しても、飲酒運転なくならないじゃん。
なんなんだろう。自分だけは捕まらないと思ってるのかねえ。
息を吐きかけてアルコールが検出されたらエンジンかからない仕組みを自動車に導入を義務付けたほうが良くないか。

正直、気の毒だとは思えない

asahi.comより、元厚生次官宅2軒に襲撃 計3人死傷、関連を捜査


テロかどうかはまだはっきりしないが、仮にテロだとしても、被害者がお気の毒だとは思えない。
だって厚労省(旧厚生省)の事務次官経験者とその家族でしょ。
旧厚生省は社保庁が国民の年金を無駄遣いしてグリーンピアを作ったり、運用で大損したり、年金記録をずさんに管理していたのを放置してきた。
それでいてそのトップたる歴代事務次官たちは退官時に数千万円(田母神が5000万円だからそれ以上だろう)の退職金をもらい、特殊法人に天下って数年の勤務でまた数千万円の退職金もらい、さらに天下って…、という国民をバカにしたようなことをしてきた訳でしょ。
まあ、恨まれて当然。
まあ、だからって殺人が許されるわけではないが。

旧PC売却

前に使っていたPCを同僚に売った。
今のPCを買ったときは、旧PCにsolarisとかlinuxを入れて遊ぶつもりだったが、インストールしただけで終わってしまった。
まあ、ありがち^^;


売却代金は3000円。ソフマップやヤフオクで売ればもっと高く売れただろうけど、それでも1万円くらいだろなあ。
デスクトップ1台をその箱を処分して机の周りに少しスペースが出来た。
これを機会に不要品を整理して部屋を片づけよう。

November 12, 2008

雷句誠vs小学館、和解

雷句誠の今日このごろ。より、 和解成立。そして・・・


和解成立となったそうだ。
謝罪と不満ない賠償金と慰謝料を得たのだから、普通に考えれば雷句先生が勝ったように思える。
しかし、雷句先生のブログを読めば決して満足のいく内容での和解ではなかったようだ。
雷句先生的には漫画原稿の価値について広く知らしめるような文言を和解の文章に入れたかったが、この和解は悪魔でも「原稿を紛失したことについて一出版社と一漫画家との損害賠償請求訴訟」ということで、漫画原稿について普遍的価値がどうこう…ということは関係ない、ということに法律的にはなってしまったようだ。


この裁判は現役漫画家と漫画家を目指している人たちにとってはとても意味のある裁判だったと思う。
編集者がもうちっと行いを改め、漫画家に対して敬意を払い、原稿を丁寧に扱うようにならんことを切に願いたい。
また、小学館がいかにひどい会社かということが詳らかになったことでも意義のある裁判だったのではないだろうか。
今回の騒動で小学館主催の漫画賞の応募数や小学館の漫画雑誌編集部への持ち込みは減っただろうか。
減らないか。。。


裁判が和解という決着を見たということで、雷句先生が復活することを期待した。


そういえば小学館を懸命に擁護して「もし編集者が名誉棄損で訴訟を起こすなら証人として出てもいい」みたいなことを言っていた某漫画家は、この和解についてなにかコメント出さないのかな。なんとか言ってみろよオイ、って感じ。

November 09, 2008

FF11 獣使いジョブゲット

なんとなく放置していた獣使い取得クエをクリアした。
別に獣使いを上げるつもりはなかったけど、「カメレオンのまやかし」のクエでデルクフの塔へ行く途中についでにクフィム島の海岸線に立ち寄ってクリアした。
まあ、取ったからといってあげるつもりはないけどね。

ジュビロ静岡ダービーに勝利、新潟は引き分け

J's GOALより、2008 J1 第31節 ジュビロ磐田vs清水エスパルス


さすが前田!すばらしいシュートだ。
あれが隊長ならまず決まらなかっただろうなぁ( ̄▽ ̄;)
マコと加賀がいない急造3バックもうまく機能したようで、エスパルスを完封した。
これでとりあえず降格圏から脱出。
あと3節。全部勝つぞ^^/


J's GOALより、2008 J1 第31節 鹿島アントラーズvsアルビレックス新潟


新潟は鹿島と引き分け。アウェーで引き分けだから、まあ悪くない結果だ。
だが、順位を見ると14位。降格圏16位のヴェルディと勝点差2。
残りの対戦相手を考えると、次節の大宮戦に負けるようだと相当やばい。


トラックバック先:
清水に勝った!前田選手の雄たけび!!
鹿島アントラーズ戦、好ゲームながらもまたも得点できず。

November 07, 2008

MRJはだめだと思う

先日、漫画喫茶でガンダムエースを読んだら冨野監督の対談「教えてください冨野です」になかなか面白いことが書いてあった。
ゲストは小型風力発電機の会社「シグナスミル」の野口常夫氏。
野口氏はもとは航空機の研究者(飛行機の翼→風車のプロペラ?)だったそうで、日本の航空産業についていろいろと言っていた。
以下、うろ覚えなので数字はいい加減です。


・YS-11は大失敗プロジェクト。あのサイズの航空機は600機は売らないとペイしないのに、200機しか売れなかった。しかも半分は自衛隊と官公庁。
・MRJも失敗するだろう。軍用機は軍という閉じた環境で使われるから作って売ってしまえばよいが、民間機はそうはいかない。ボーイングは世界中のどこでも数時間以内に保守部品を届ける体制ができている。エアバスも最初の航空会社2社(ルフトハンザとどこか)と組んで機体の保守サービスについて協力して学んだ。そういう実績もないし、エアラインとの協力関係ももないMRJは、怖くて買えない。アジアの航空会社に売り込んだがみんなだめだった。JALさえ拒否した。今のところ決まっているのは官公庁とANAだけ。


なにか画期的に新技術を導入しているわけではない。機体に炭素繊維を多めに使って軽くしているから燃費がいいとか、その程度。
既に飛んで実績を上げているボンバルディア(故障も多いが^^;)や、軍用機で有名なスホーイなどを手ごわいライバルいる。これから参入してくるところもあるだろう。
それにボンバルディアやボーイングの機体製造を請け負っていた三菱が新型機を作ったりしたら、「技術を盗んだ」と訴えられたりしないだろうか。
MRJが勝てる見込みがあるのか、甚だ疑問。
この財政が非常に厳しい時に一企業の、それも成功が危惧されるプロジェクトに何百億円もの公費をつぎ込むなんて絶対反対。
これこそまさに官と財の癒着の極みだ。

November 04, 2008

FF11 ディアボロスゲット

LSメンバーが召喚獣ディアボロス取得クエ「笑み曲ぐ夢魔と」のディアボロス戦に行くというので便乗させてもらった。
PT構成は戦侍白黒黒黒。スタン要員が3人いて決して悪い構成ではなかったと思うが、それでもめちゃくちゃ苦戦した。
結果、7戦してやっと勝利orz
メンバーの一人のセカンドキャラがBCの外でレイズ&毒薬補給で待機してくれたおかげで7戦もできたけど、もしそのセカンドさんがいなかったら2,3戦してすごすごと帰るところだった。1戦目は8000ギルもするブラックカレーを食って挑んだのに、あっさりやられてしまった;;
#カレーはPT食かと思っていたが、PTの時に食べると効果がUPするだけであり、一人用(効果があるのは使用した本人だけ)の食事らしい^^;


序盤にナイトメアをくらったり、ナイトメアを連発されたり。
スタン要員が3人でこの苦戦。2人以下で攻略できるのか?というくらい厳しかった。
まあとにかく、めちゃくちゃやられまくりましたorz


覚え書き:
・以前はナイトメアがスリプガ2で上書きされるというバグがあり、毒薬を飲んでいればスリップダメージで起きたが、今は修正されている。
・長引いたらジリ貧で負ける。白はヤグードドリンクが飲んでもあまり意味がない。飲んでも悪くはないが、ヤグドリを飲んでいないとMPが足りなくなるような状況ではたぶん勝てない。実際、自分はヤグドリを3本持っていったが最初の3戦で使い切り、残り4戦はヤグドリなしだったが、MPが足らないという状況にはならなかった。


赤黒黒黒黒黒で、クマスタン&ガ3系連打というのが一番確実らしい。
赤侍侍侍侍侍で、クマスタン&一人光連携×5とかはどうだろう?
赤召召召召召で、クマスタン&アスフロ×5とか?
なんにしても偏ったPT構成で2hアビ頼りの短期決戦が基本。
白いらないじゃんorz

November 03, 2008

天皇杯でゴンゴール

J's GOALより、第88回天皇杯4回戦 ジュビロ磐田vs栃木FC


交代直前にゴール!
コケながらゴール!
コロコロとゴール!
隊長らしいぜ。


西、太田が復活。
この2人が戻ってきたのは残留争いにとってとても大きい。
今度の静岡ダービー、勝てジュビロ!!

ローテーブル購入

Lowtable


今まで自分の部屋にちゃぶ台みたいな低いテーブルがなくて、食事の時は100円ショップで売ってる棚のなかを整理する台みたいなやつ(?)を2つ重ねてテーブル代わりにしていた。
が、小さく過ぎて使いづらいし安定性が悪いのでちゃんとしたテーブルを買ってきた。
ジャスコで3980円。幅75、奥行50、高さ32。安定性があってモノは悪くないけど、ちとでかすぎたかなあ。この部屋には^^;
決して狭い部屋ではないが、モノが多すぎてにんともかんとも。
とりあえず、今晩どうやって布団を敷こうか、悩む。
重さも結構あるから、毎日テーブルの足を曲げて片づけるのは面倒だ。
うーん。

映画「ミスト」

映画「ミスト」公式サイト


なんというか、強烈なラストだ。
ラストの前まで「低予算のパニック怪物映画」としか思わなかったが、オチでぶっ飛んだ。
人によって感想は様々だと思うが、自分はこのラストは見て良かったと思った。
いい映画とか、面白い映画とか、映像がすごい映画とかではない。
でも、結末のインパクトだけはすごい。

November 02, 2008

沖縄本島旅行3日目

6時半起床。ねもい。
ホテルの朝食を食べて7時過ぎにレンタカーで出発。
運転はAさん。Bさんと自分は完全なペーパードライバーだから、運転はAさんお任せ^^;
朝早いので道が空いていて2時間弱で美ら海水族館に到着。
水族館なんて何年振りだろう。25年ぶりくらい?池袋や品川にもあるけど、一人で行こうって気にはならないからなあ。
午前中だから空いているかと思ったが、結構混んでいた。
今回の旅行で「混んでいるなあ」って思ったのは初めてだ。金曜の夜の国際通りもさほど人が多い感じとかはなかったが、ここは本当に混んでいた。
GWとか8月なんかはこんなもんじゃないんだろうな。10月に来てよかった^^
Aさんはかりゆしウェアに麦わら帽子みたいのをかぶっていたらやたらと観光客に「写真撮ってもらっていいですか?」と頼まれていた。
地元民に見えたのだろうか^^;
大水槽はすごかった。サメの赤ちゃんの標本はグロかった。

081026092549


この海底から伸びているTunnel Worm みたいなのは、魚です。面白い^^
暗いのとピントがあわせずらいので、水族館内で銀塩一眼レフで撮った写真でまともなのは1枚しかなかった。
やっぱり手振りれ補正が付いたデジカメが欲しい。。。
10:30くらいに一通り見終わったので、11:30に駐車場に集合ということで自由行動に。
水族館だけじゃなくていろんな施設がある。全部見ようと思ったら1日かかるなあ。
ウミガメ館とかイルカショーとかがあったが、自分は海を見ながらまったりしていた。
自分は海に出てまったりしていた。


11:30に集合して水族館を発った。
名護の高速の料金所の手前の道の駅の前のドライブイン(「の」が多すぎ)で昼飯。
ソーキソバを食った。
沖縄に来たらソーキソバは食わないとね。
それから高速に乗って空港へ。
運転しているAさんが眠そう。自分も眠い。
Aさんが寝ないように話しかけたりしていたが、結局自分は寝てしまった。
ごめん。Aさん。
空港近くのレンタカー店に車を返し、レンタカー店の送迎バスで空港に到着。
3:50集合なのに1時間以上早く着いてしまった。もう30分くらい水族館にいれたかなあ。
でもまあ、不測の事態が起きて飛行機に遅れたらシャレにならんから、仕方ないか。
空港のベンチで座って眠っていたら、集合場所に後から来た人たちに写真を撮られてしまった^^;


帰りの飛行機は搭乗手続きは問題なくスムーズだったが、なんか「管制上の理由」とかで出発は30分遅れ。
またか。今回の旅行はどうも飛行機運が悪かった。


全体としてめっちゃ楽しい旅行でした。
とくにダイビング。またやりたい。
また沖縄に行きたい。

« October 2008 | Main | December 2008 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof