My Photo

« 居眠りじゃなくて泥酔? | Main | 会議の間ずっと朦朧としてたってこと? »

February 16, 2009

オーストラリア戦と先週のスパサカプラスを見て

今頃になって先日のW杯予選のことなど。


全員揃ったのが前日のオーストラリア代表相手に引き分けは負けに等しいと思う。
攻めの形が作れたと言っても、最終的に得点を奪えないのでは意味がない。
無失点に抑えたけど、そもそもオーストラリアは引き分け狙いの守備重視戦術。それで「よく守って無失点に抑えた」なんてちゃんちゃらおかしい。


岡田監督はメディアに対して「ワールドカップでベスト4を狙う。」と言っている。
本気で言っているのなら「馬鹿じゃないの。」。
選手を鼓舞するために敢えて言っているのなら「そんなこと言ってやらないとがんばれないんだ。情けない。」。
自身の保身のために言っているのなら「哀れだなあ。」。
もし、岡田監督が「日本の実力はワールドカップ出れるか出れないかのギリギリ。」と現実を見つめて普段からそう言っていたのなら、別にクビにすることはないと思う。
でも「ワールドカップでベスト4」と言っていてその言葉に見合うパフォーマンスを日本代表が発揮していない以上、更迭すべきだと思う。
岡田監督が就任してから日本代表でよくなったところある?
今の状態では日本代表が強くなっていくこと想像できない。


スパサカでオーストラリア戦後の選手のインタビューを見た。
俊輔は「急ぎすぎ」と言っている。
大久保は「決定的なパスがない」と言っている。
選手同士が批判し合ってる。
自分は俊輔の意見に賛成。
大久保は得点を決めれないことをパスの質が悪いことに責任転嫁している。
#長谷部のシュートをブロックしくせに、パスがどうこう言う資格あるのか?
触るだけで得点できるような決定的なパスがバンバン出ればそりゃいいに決まっているが、実際にはめったに出てこない。
しかしそれでもFWは自分の力で点を決めることができる。
DFが前にいてもわずかなスキを突いて抜いたり、シュート打ったりできるはず。
大久保の発言は「得点はパスがすべてであって、FWはパスに触るだけ。自分たちの力では何もできません。」と言っているようなものだ。
そんなFWはいらない。


好調な時の高原が戻ってこないかなあ。
どうなんだろ。今の高原。

« 居眠りじゃなくて泥酔? | Main | 会議の間ずっと朦朧としてたってこと? »

サッカー」カテゴリの記事

サッカーW杯」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/44080703

Listed below are links to weblogs that reference オーストラリア戦と先週のスパサカプラスを見て:

« 居眠りじゃなくて泥酔? | Main | 会議の間ずっと朦朧としてたってこと? »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof