My Photo

« HDDレコーダー買った | Main | FF11 アルタナミッション「紫電、劈く」 »

May 02, 2009

あまりにひどい「天地人」

「天地人」はとりあえず今まで見てきた。
前半は越後を舞台としているので楽しみだった。
今まで見てきて、つまらない回もあれば、面白い回もあった。
でも明日放送分のあらすじを見て、見る気が失せた。
もうこれからは見ないことに決めた。


何が酷いって、魚津城の戦いで
直江兼続が落城寸前の城に入って守将たちに脱出するように説得したが拒まれた
というエピソードが入っているらしい。
んなばかな!!
4万の大軍に包囲された魚津城にどうやって入るの?非現実的すぎる。


ドラマなんだから多少のフィクションは許されるだろう。
しかし歴史を重厚に語る大河ドラマ。登場人物はほとんどが実在の人物。
初音の設定変更の件で「考証がいい加減だなあ」と思っていたが、御館の乱で上杉憲政が全く出てこなくて驚いた。
そして、次回の魚津城の戦いのあり得ないエピソード。
もうあきれるばかり。


「花の乱」や「利家とまつ」も事実と異なるエピソードが色々あったが、この2作品はそれぞれ「ファンタジー」、「ホームドラマ」というのを打ち出していて「歴史ドラマ」ではなかった。
天地人に関しては通常の大河ドラマであり「直江兼続を中心として戦国時代の歴史を描くドラマ」だと思っている。
それでこのねつ造エピソードは、あり得ないと思う。


そして、NHKが悪い訳じゃないだろうけど、Wikipediaの魚津城の戦いの記事にドラマの内容が事実の可能性があるような記述が追記されている。ほんの2,3日前に。
どこのバカだ。あんな記事書いたのは!!
頭の悪い兼続ファン?妻夫木ファン?

« HDDレコーダー買った | Main | FF11 アルタナミッション「紫電、劈く」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/44873863

Listed below are links to weblogs that reference あまりにひどい「天地人」:

« HDDレコーダー買った | Main | FF11 アルタナミッション「紫電、劈く」 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof