My Photo

« 靴から猛烈な臭い | Main | 全部捨てて逃げたい »

August 04, 2009

十二人の怒れる男

十二人の怒れる男 [DVD]十二人の怒れる男 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-11-24
売り上げランキング : 965
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本でも裁判員制度が始まったということで、陪審制度を扱った映画「十二人の怒れる男」を見てみた。
面白い。
冒頭とエンディング以外、ずっと陪審員が議論する部屋の中だけで進行するドラマ。
脚本さえよければ映画はお金をかけなくてもいいということがよく分る。この映画を見た後には「トランスフォーマー」みたいなCGバリバリの映画がアホに思える。


映画が訴えているのは陪審員が論理的・客観的に判断することがいかに難しいかだ。
いるよね。片親の奴はダメだとか、どこどこ出身はろくな奴がいないとか平気で言う人。
アメリカ以上に日本では問題が多そうだ。警察・検察がマスコミにリークした情報を鵜呑みにして「容疑者=犯人」だと思ってる人が多い。
本当に裁判員制度がいいのかどうか、考えてしまった。

« 靴から猛烈な臭い | Main | 全部捨てて逃げたい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/45836821

Listed below are links to weblogs that reference 十二人の怒れる男:

« 靴から猛烈な臭い | Main | 全部捨てて逃げたい »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof