My Photo

« March 2010 | Main | May 2010 »

April 29, 2010

大宮の新監督に新潟の前監督

大宮鈴木新監督は“管理サッカー”で再生 - サッカーニュース : nikkansports.com


前監督の辞任が発表されて、翌日には新監督就任。
大宮はもっと前から監督を変えるつもりだったんだろうな。
で、鈴木さんか。


なんか大宮と新潟、因縁めいてきたなあ。
新潟サポからするとスゲー腹立つだろう。
正GKは取られるし、前監督が新監督に就任するし。
まあ新監督就任は仕方ないけどね。


しかし上位じゃなくて残留争いで張り合うっていうのは、何か悲しいな;;

FF11 クエスト「招かざる影たち」

これってENMかと思ってたらクエストらしい。
LSメンバーに誘われて3人で行ってきた。
リヴェーヌ岩塊群サイトB01に行って鱗を取り、途中でリヴェーヌワートを取って帝龍の飛泉へ。


構成は忍侍赤。自分は赤。
忍と侍がそれぞれ1匹ずつマメットを受け持ち、自分は回復と敵への弱体。
問題なく勝利した。
報酬は忍さんがマネキン頭。侍と自分はミラテテだった。
前衛2人+回復役1人で負けることはなさそうだ。
毎週行ければ行きたいな。

時効廃止には反対

asahi.com(朝日新聞社):時効廃止、即日施行へ 国会審議約4週間で改正法成立 - 社会


殺人事件の被害者の遺族の事を考えると、そりゃ時効で罪が消えるなんて納得できないかもしれない。
でも感情に流されず現実的に考えてみようよ、と思う。弊害が多すぎる。


時効がなくなったからと言って八王子のスーパーの事件や世田谷一家殺害事件が、これから先、急に解決するなんてことはないと思う。今までだって膨大な人員を投入して懸命な捜査が行われたのに、解決には至らなかった。
時間が解決するような問題じゃないんだから、時効を廃止して捜査する時間を長くしたからといって解決に近づく訳ではない。
それにあまりに昔の事件については容疑者のアリバイの証明が難しくなり、えん罪に繋がるという意見もある。共産党はこの理由で改正に反対したそうだ。足利事件などで明らかになった警察・検察の不誠実さを考えるととても怖い。
それに一番問題だと思うのが、証拠品の扱い。
今までは時効成立で処分することが出来るようになっていた証拠品。時効がなくなったらどうするつもりなんだろう。
調書などは電子化という手もある。保存する物理的なスペースは減らせるだろう。電子化するのに相当なコストがかかるだろうが。
しかし、物理的な証拠は倉庫でも借りて50年でも100年でも、永久に保存し続けるのか?どんだけお金かかるんだ。
冷静にツッコミを入れてくれる閣僚とか議員はいないもんかな。

労働の対価をもらうのは当然だ

佐藤秀峰、出版社にブチギレ!! 『ブラよろ』カバーイラストをボイコット - ネタりか


漫画家は絵を描いて報酬をもらう仕事だ。
なのに単行本の表紙や宣伝のポスターのカラーイラストはタダ働きっておかしいだろう。
でも多くの漫画家は表紙に対して報酬がもらえるかどうかなんて考えてもいないんだろうなあ。


それと、相変わらず小学館の編集者はどうしようもないクズばかりのようだ。
雷句さんの時とも変っていないんだね。

April 26, 2010

FF11 獣人印章60BC「南海の魔人」

クラーケンクラブが(すごい低確率だけど)出るという南海の魔人にLSのメンバーと行ってきた。
構成は黒黒赤。自分白露。
赤さんがグラビデ、バインド、スリプルで足止めをしながら全員でプリザド2、サンダー2、ドレインなどで削っていくという作戦。
問題なく3戦全勝。
残念ながらというか当然というか、クラクラは出なかったけどオックスオーブ3個が店売りで4万ギル弱になったのでまあいいか^^

April 25, 2010

FF11 獣神印章30BC「会議は踊る」

シャウトで募集していたのでラキシスオーブのBF「会議は踊る」に行ってきた。
以前、白で参加したことがあるが、今回は赤で参加(エスケプ用にサポは黒)。
作戦は前にやった時と同じで、黒から攻撃する方法。
自分は雑魚の白と黒が湧いたらディアガしてマラソン。
始めてマラソン役をやった。
が、マラソンと言ってもグラビデ・バインドと空蝉を駆使する通常のマラソンと違って、ただBF内の広場をグルグル回るだけなので簡単。
プガが来ることがあるが、ちょうどアルタナM「闇の牙城」のために買ったエルシモパキラの実が余っていたのでそれを使った。
6戦全勝^^

自分の戦利品はパルメリンシールド、コフィンメーカー、ソードストラップ、フェニックスの尾、オリハルコンなど。
コフィンメーカーは店売り、あとは競売へ。

新潟、負けに近い引き分け

試合詳細:2010 J1 第8節 アルビレックス新潟 2-2 サンフレッチェ広島


NHK BSで観戦。
リードしてたのに後半45分に失点して引き分け。
負けたようなもんだ。
スタンドの新潟サポの気持ちを考えると、言葉がない。
最後はボールを持ったサイドでひたすらキープとか、泥臭く逃げ切りを狙うべきだった。まだ未勝利なんだから。
ただ引いて守ってたってああいうことになる可能性はあるんだから、ひたすら時間を潰せば良かったのに。
チョヨンチョルは確かに点取ったけど、ボール持ちすぎ&判断遅くてチャンスを潰した回数も相当あったような気がする。
矢野の1トップより大島のコンディションが悪いなら2トップ、大島がいけるなら3トップで、初めから行った方がよくないか。
いつになったら勝てるのかねー。


試合詳細:2010 J1 第8節 浦和レッズ 0-1 ジュビロ磐田


磐田、アウェイの浦和戦で勝つとは思わなかったなー。

April 24, 2010

FF11 アルタナM「闇の牙城」

レイヤーエリア戦「闇の牙城」に行ってきた。
ザルカバート[S]の戦績テレポのところからズヴァール城に行く途中絡まれて1回死亡。リレしてなかったorz


構成はナ侍侍白黒詩。
作戦は
1.強化、服毒して、ナイトが突入して開始。
2.黒がスリプガ2で雑魚を寝かす。
3.ナイトは入り口の反対側の壁際でボスをキープ。
4.白がディア2で雑魚を1匹ずつ抜いて、入り口側の壁際で倒す。
5.雑魚が終わったらボスを全力で攻撃。


侍2人の火力のおかげで雑魚はあっという間に片づいた。
毒が切れて眠ってしまった人もいたが、黒や詩人がケアルガですぐ起こしてくれたので助かった。
ボスは決行強くて時間がかかったが、危ない場面もなく倒した。


反省としてはボスの範囲技は暗闇がついてくるので、前衛は目薬を用意しておいた方が良かった。
アルタナミッション、あと1つ!

April 23, 2010

FF11 シャントットMの報酬

シャントットMの報酬をもらった。
両脚は竜巻下衣。カンストしてるのが白黒赤召だし。
オーグメントは被物理ダメージ-4%と移動速度+8%を付けた。
移動速度アップは絶対付けようと思っていたけど、物理ダメージカットは、あんまり考えずに決めた。
普通に考えれば赤でマラソンする時用なんだろうけど、やったことないし。マラソン。
ソロ用に命中アップとか、召喚士用にペットの命中アップも考えたけど、どのジョブでもタゲ取った時に少しでも被ダメを減らして生存確率を上げられると言うことで汎用的なオーグメントを選んだ、つもり。

FF11 コルセアをゲット

コルセアのジョブ取得クエをクリアした。
必要な「ラミアの牙のカギ」はラミアのドロップかと思っていたのでやっていなかったが、地べたに落ちてるんだね。知らなかった^^;
MMMでLV上げのときにコルセアズロールを使うので、やってみた。
短時間でササッとクリア。
#途中でチゴー3匹に絡まれて死んだけどorz


週末にでもLV上げしてコルセアズロールを使えるようにしよう。

老人新党と落ち武者新党

asahi.com(朝日新聞社):「舛添新党」 参院選生き残りへ思惑先行 - 政治


与謝野の老人新党についで舛添も離党して新党結成。
メンバーが渡辺秀央、荒井広幸って。落ち武者新党って影で言われてるそうだが、ナイスネーミングだw
舛添はまず政策ありきとかって言ってたけど、荒井なんて郵政民営化反対の急先鋒でしょ。小泉改革路線を支持していた舛添と、どういう政策で一致するわけ?
舛添は政党助成金が欲しい。改革クラブの連中や自民党を出た連中は次の選挙で人気のある舛添に乗っかってなんとか当選したい。
そこには政策なんてない。


老人新党「立ち上がれ日本」と落ち武者新党「新党改革」。
どちらも「民主党政権打倒」って同じ事を言っている。
具体的に政策がどう違う?
どちらも第三極とは言えないな。

April 19, 2010

FF11 シャントットM「呪われる世界」

シャントットMの最終BFに行ってきた。
構成は戦侍青赤白白。おいらは白で、印バインドのためにサポ黒。もう一人の白はサポ召。
作戦は以下。
1.強化後、赤が突っ込んで戦闘開始。
2.赤は白シャントットを広場内でマラソン。
3.前衛は黒シャントットを抜いて、BFの入り口に引っ張って戦闘。ヘイト連動が始まるまではWSなし、2hアビなしで削る。
4.ヘイト連動が始まったら白/黒が白シャントットをバインドして止める。前衛はWS解禁して黒シャントットを出来るだけ削る。
5.たぶん全滅する。死ぬ時はBFの入り口近くで死ぬようにする。
6.蘇生する。
7.MP回復、強化が終わったら1と同じように赤が突っ込んで戦闘再開。
8.2と同じように赤が白シャントットをマラソン。
9.3と同じように前衛は黒シャントットを抜いてBF入り口で戦闘。
10.ヘイト連動が始まったら4と同様に印バインドで白シャントットを止め、2hアビを使用して全力で黒シャントットを倒す。
11.黒シャントットを倒したら白シャントットを倒す。


で、やってみましたが、そうは上手くいきませんでした。
10でのヘイト連動の時、状態異常のために(?)俺の印バインドが遅れてしまい、白シャントットが黒シャントットに合流。
乱戦になってしまった。
やばいと思い、女神の祝福を使おうとしたけど使えず(麻痺してた?)、死亡。
リレイズがあったので蘇生してすぐ祝福。
これでなんとか立て直して黒シャントットを倒すことが出来た。
これで勝てるぞ!と思ったら甘かった。
一人になっても白シャントットの強いこと;;
自分は蘇生してから前衛の回復をしていたが、ガに巻き込まれて死亡。リレなし;;
あとはもう一人の白と前衛が頑張って、なんとか勝つことが出来た。
MP、薬品、時間(28分)。どれもギリギリだった。
また役に立てなかったorz


報酬のアイテムは竜巻下衣で決まりだけど、オーグメントはどうするかなー。
移動速度アップと、あと1つどうしようか。悩む。

April 17, 2010

オリックス証券

マネックス証券とオリックス証券が合併するのだが、口座の合併についてのお知らせが届いた。
へ?オリックス証券に口座なんて持ってたっけ?


調べてみたらこういう事だった。
ライブドア証券に口座を持っていて、ライブドア証券がかざか証券になった(買収?社名変更?)。
で、かざか証券のオンライントレード部門がオリックス証券に吸収された。
ふーん。
ライブドア証券の口座なんて作っただけで全く使っていなかったので忘れていた。
ほかにも残高0の証券口座がいくつかある。
使わないなら閉鎖しちゃった方がいいかなあ。


今日になって、オリックス証券からダイレクトメールが来た。
今まで何回か送られてきた口座合併の説明の重要な部分に間違いがあって、その訂正のお知らせだった。
おいおい…。

タイタニアの新刊が出る?

田中芳樹:小説「タイタニア」新作執筆 約20年ぶり刊行へ - MANTANWEB(まんたんウェブ)


小説の方は読んでないが、アニメは見た。
正直、さして面白いものではなかった。多くの登場人物間での複雑な人間関係、権謀術数を12話とか24話とかのアニメで描ききれる訳ではないし。
そもそも、アニメ向けに話やキャラクターを相当単純化しているそうだし。
しかし、田中先生はアニメに刺激されて続きを書く気になったらしい。
でも20年振りというのは、あまりにも間をあけすぎだ。
素直に喜んでいるファンは少ないのではないだろうか。
一気に完結するならともかく1冊だけ出て、続きは何年後になるかわからないなんてこともあり得る。
灼熱の竜騎兵は完結したが、アルスラーンの第2部は一時は順調に進んでいたけど最近はぱったり止まっている。


昔は田中芳樹が好きだったけど、あまりの遅筆ぶりとか思想的なもので反田中芳樹に転向した人が決行いるみたい。
実はおいらに田中芳樹の本を紹介してくれ人も見事なまでに田中芳樹大嫌い派になってしまった。
私は今でも好きだ。
未完の作品が多いことに対する批判は多いが、田中芳樹がとりわけ多いとは思わないなあ。
人気があって作品数が多い作家には未完の作品がたくさんある。
小説じゃないけど手塚治虫とか石ノ森章太郎なんて未完作がうじゃうじゃあるじゃん。
それで批判されているなんて聞いたことないけどなあ。


有名なところだと「サイボーグ009」なんてまったく未完だ。
そういえば息子さん(「ホテル」や「おみやさん」のドラマに出ていた俳優さん)が小説で完結編を書いたと言う話があったみたいだけど、きちんと終わったのだろうか?


閑話休題。
まあ、とりあえずタイタニアの続きが出ると。
可能性は低いだろうけど、これで一気に完結してたらそのとき読んでみよう。
それよい、アルスラーンはよ書け。


トラックバック先:え?小説「タイタニア」20年ぶりの刊行へ: 青色フクロウの徒然森

April 16, 2010

初勝利

2010 ヤマザキナビスコカップ 第2節 セレッソ大阪 0-1 アルビレックス新潟


水曜日のナビスコカップ第2節で新潟が今期公式戦初勝利!!
シュート数がセレッソ17本に対して新潟は6本。押されていたようだが、今は結果が重要。
黒崎監督はいろいろ変えてきた。ミシェウと木暮が先発。大島は控えにも入っていない。休養か?
で、ミシェウは結果を残した。
大島も安穏とはしてられないぞ。


土曜日の名古屋戦、今度はリーグ戦初勝利だ!!

FF11 ブラックヘイロー習得

片手棍のEVWSの潜在消しが日曜日に終わったので、LSメンバー2人に手伝ってもらってNM戦に行ってきた。
ロ・メーヴのポッド族NMだ。
白で行ってNMを湧かしたらいきなりスリプルが飛んできて寝てしまった::
「ブリンク張っておくよう」って言われた。おっしゃるとおりですorz
敵は古代や精霊4系を使ってくるのでスタンやヘッドバッドがあると戦いやすいかも。
自分が寝ている間にLSメンバー2人のHPが黄色になってやばいかもと思ったが、なんとか起きたあとに立て直して勝つことが出来た。
ウィンダスにもだってブラックヘイロー習得。
これでイカロスウィングがあればブラックヘイロー>ヘキサストライクで一人一人連携。さらにホーリーでMBが出来る。
実用的ではないかもしれないが、一度やってみたい^^

FF11 呪いの古代文字集め

日曜日の夜にシャントットMの呪いの古代文字集めに行ってきた。
クローン・タルタル部隊に行ったメンバーに声をかけて、さらにシャウトで募集して4人で行くことに。
戦闘は必須ではないのでサクッと終わると思っていたが、意外と時間がかかった。


まず、ウガレピに入った直後にトラブル?発生。
一人が天晶堂でイベントを見ていないらしく文字集めが出来ないと言い出した。
この人は他のメンバーを10分も待たせた上にこの始末。イラッとした(#-Д-)


で、これ以上待ってられないので3人で再開。ウガレピ寺院内の通常モンスターは絡まれないので簡単だったが、怨念洞の方がけっこう手間取った。
3人とも怨念洞の地図を持っていない上に、文字のある場所の周りにトンベリが徘徊している。
3回くらい絡まれた。LV75が3人いたので死にはしなかったが、無駄な時間を使ってしまった。
BFに行く途中に取る予定の15画目と16画目を残して終了。1時間くらいかかった。


最終BFは今度の日曜日の予定。
LSメンバーが1回負けたという話を聞いた。かなり難易度高そうだがなんとか1回で勝利したい。

style-3のコントラバスの人

tvkの番組を見ているとたまにCMに出てくる「style-3」というインストのユニット。
そのコントラバス弾いている人、もしかして前の会社の同僚かもしれない。
俺は人の名前と顔を覚えるのが苦手で忘れるのも早いので、確信はできないが。


前の会社で俺が辞める少し前に同僚の「ながさわさん」が
「プロのミュージシャンを目指す」
と言って退職した。
楽器を聞いたらコントラバスって言っていた。


で、style-3の公式サイトを見るとコントラバスの人は長澤さんというお名前。
顔も似てるような。私の知ってるながさわさんと違ってstyle-3の長澤さんの写真は眼鏡をかけているので、断定は出来ないが。


数年前にながさわさんから間違い電話がかかってきたことがあった。
そのときにいろいろ聞いてみれば良かったなー。

April 11, 2010

FF11 現代にピクシーがいた

西サルタバルタでソロで詩人を上げていたら、ピクシーがいた。
過去世界でピクシーをたくさん助けると、ピクシーが絶滅せずに現代でも出てくるようになるという話は聞いていたが、始めて見た。
ソロムグ原野でも見かけた。
LSメンバーの中にロンフォールでも見た人がいた。
アルタナの神兵の当初から実装されていて、解放されたピクシーが一定数に達したから現代にも出てくるようになったのか?
それともこの前のVUで現代にもピクシーが現れるようになったのか?
どうなんだろう。

April 08, 2010

何もかも手遅れ

スコア速報 日本vsセルビア


変えるべき時に監督を変えなかった結果が、これだ。
お気に入りの選手はどんなに調子が悪かろうが使い続け、逆にJリーグでいいプレーをしている選手は呼んでも「試してはみたよ」という言い訳程度に使って終わり。
遠藤は休ませるべきだったんじゃないか?
大学生は何のために呼んだの?新戦力を試すために呼んだのなら。スコアなんか関係ないでしょ?


監督を変えることのリスクもあるからと言って監督交代に否定的なサッカー解説者もいたけど、今から大きくシステム変更するなら、監督変えても一緒じゃないか。


さて、あと2ヶ月だ。本大会では3戦全敗が濃厚な感じだが、大会後に岡田監督がどんな総括をするのだろう。
ジーコは「フィジカルの差で負けた」という迷言を残して去っていったが。
今から楽しみだわ。


それと、30代・40代の元Jリーガーのサッカー解説者が「岡田監督全然ダメだ。変えるべき。」ということを言わないのが悲しい。
現役時代に岡田監督に世話になった人もいるかもしれない。岡田監督に楯突いたせいで今後、サッカー関係の仕事から干されるのを心配してるのかもしれない。
でも勇気を持って思ってることを言ってほしいなあ。

FF11 シャントットM「クローン・タルタル部隊」

日曜日の話だが、シャントットM「クローン・タルタル部隊」のBF戦をやった。
土曜日に白門で募集して日曜日の夜に決行。


構成は戦狩青白黒赤。自分は白。
敵はそれぞれ8属性のクローンタルタル。
作戦は以下。
・白(サポ黒)が印プガで開始。
・タルが起きたら黒が印プガ2で寝かす。
・闇タルは寝ないので、アタッカーは闇タルから倒す。
・光タルは寝やすいので、闇タルを倒したら光タルを最後にして他のタルを1匹ずつ倒していく。


入る前に赤さんから
「起きると白に向かって一斉に魔法が飛んできて一瞬で蒸発しちゃうから敵から離れてた方がいいですよ。」
と言われた。
で、突入。
強化をして、白(おいら)の印プガで開始。
それからストブリ。そして敵から離れた。
クローンが起きてこっちに近づいてきて魔法を詠唱し始めたので逃げたが、ふと思った。
私が逃げたら黒の印プガ2がかけられないのではないかと?
で、逃げるのやめて途中で止まった。そしたらら、魔法の集中砲火を浴びて死亡。
あわわ(>_<)


リレしたあったので起きたが、その後、範囲魔法を食らってリレない状態で死亡。
最低だorz


状況はよくわからないが狩さんも死んでもうだめかと思ったが、残りのメンバーのがんばりで何とか勝つことが出来た。
最初の印プガ以外、何もしてないorz


反省。
まず、プガ2は起きてからではなく上書きすべきだった。
上書きに失敗してクローンタルタルが動き始めたら、白は逃げずにその場にとどまる。
今回は白が逃げて、黒がプガ2のターゲットにしたクローンタルタルが白を追っかけて魔法の範囲外に出てしまったんだと思う。


主催者なのに全く恥ずかしい限り。
次、というか最終バトルでは汚名返上したい。
#呪いの文字集め、めんどくさー。

April 04, 2010

FF11 双頭の蛇作戦

「双頭の蛇作戦」のクリア目的募集のシャウトがあったので参加した。
特務曹長アサルトはオグマ奪取しかやってない。自分で募集しても人集まらないし、シャウトがあって良かった^^


PT構成はモ忍青詩赤白。自分は白。
やることはこんな感じ。
1.クトゥルブ5匹を殲滅して扉を開く。
2.扉の先の6つの小部屋のどれかにいるメローNMをNPCと一緒に倒す。
3.北上したところにいるラミアNMを倒す。
4.魅了されているNPCを削るとラミアNMが出現するので、NPCを殺さないようにしながらラミアを倒す。


1つ1つはさほど難易度高くはないが、4つもあるので面倒な感じもする。
しかし、リーダーがわかりやすく説明してくれて、やっている最中の指示も的確だったのでサクッとクリアできた。
3番目のラミアの魅了は視線なので、構えたら後ろを向けば避けることが出来る。忍とモが何回か魅了されたが、詩人が素早く寝かしてピンチに陥ることなく倒せた。
4番目のラミアがプガを唱えて全員寝てしまったが、忍とモが削りきって勝てた^^;
後衛は離れていた方がいいね。あるいは毒薬飲むとか。


他の特務曹長アサルトもやりたい。募集ないかなあ。

今度は新潟が最下位

試合詳細:2010 J1 第5節 アルビレックス新潟 0-0 大宮アルディージャ


試合詳細:2010 J1 第5節 ジュビロ磐田 4-3 ガンバ大阪


まさかジュビロが先に勝つとは。
そして新潟が最下位にorz


新潟点取れないねー。FWが。貴章決めろよ…。
お金があればPJをガンバから引き取って3トップ復活を望みたいところだが、無い袖は振れぬ、だよね。。。


磐田は勝ったには勝ったけど、3失点。点取られすぎ。
しかし、ガンバは磐田以上に深刻な状況なのだろうか。

April 03, 2010

FF11 アルタナミッション「禁断の口」お手伝い

LSメンバーの手伝いでアルタナMの「禁断の口」のレイヤーエリア戦に行ってきた。
自分の時は記憶がおぼろげだが、確か赤と白の3人くらいでひたすらケアルしていただけだったような。
今回、ミッションに挑戦するLSメンバーは黒/白、自分は白/黒で行った。


2人で交代でヒーリングしながらリリゼットにケアルして、問題なくクリアできた。
黒/白も以外といいかもしれない。
回復力は白や赤に劣るが、ケットシーのガ系や古代をスタンで止められるので、リリゼットの被ダメをかなり減らすことができた。

ミスター円と藤巻兄の対決を見てみたい

先日、参院の公聴会でミスター円こと榊原英資早大教授が、ざっくり言うと
「日本は個人金融資産がたくさんあるから、国債を増発して福祉政策を拡大すべき。」
という意見を述べた。


対して、藤巻兄弟の兄、藤巻健史氏は最近、ざっくりと言うと
「日本はこのままでは借金を返せなくなり、ハイパーインフレ・超円安になる。」
というような事を言っている。


「まだ借金していいよ」という榊原氏と「もう借金しちゃダメよ」という藤巻氏。
直接対決を見てみたい。
テレビのゴールデンタイムに3時間くらい取って全国ネットでやって欲しい。
番組改編期に「衝撃映像」とかくらだない特番ばかりやらずに。


ちなみに、自分は藤巻氏の意見に賛成です。

« March 2010 | Main | May 2010 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof