My Photo

« 初勝利 | Main | オリックス証券 »

April 17, 2010

タイタニアの新刊が出る?

田中芳樹:小説「タイタニア」新作執筆 約20年ぶり刊行へ - MANTANWEB(まんたんウェブ)


小説の方は読んでないが、アニメは見た。
正直、さして面白いものではなかった。多くの登場人物間での複雑な人間関係、権謀術数を12話とか24話とかのアニメで描ききれる訳ではないし。
そもそも、アニメ向けに話やキャラクターを相当単純化しているそうだし。
しかし、田中先生はアニメに刺激されて続きを書く気になったらしい。
でも20年振りというのは、あまりにも間をあけすぎだ。
素直に喜んでいるファンは少ないのではないだろうか。
一気に完結するならともかく1冊だけ出て、続きは何年後になるかわからないなんてこともあり得る。
灼熱の竜騎兵は完結したが、アルスラーンの第2部は一時は順調に進んでいたけど最近はぱったり止まっている。


昔は田中芳樹が好きだったけど、あまりの遅筆ぶりとか思想的なもので反田中芳樹に転向した人が決行いるみたい。
実はおいらに田中芳樹の本を紹介してくれ人も見事なまでに田中芳樹大嫌い派になってしまった。
私は今でも好きだ。
未完の作品が多いことに対する批判は多いが、田中芳樹がとりわけ多いとは思わないなあ。
人気があって作品数が多い作家には未完の作品がたくさんある。
小説じゃないけど手塚治虫とか石ノ森章太郎なんて未完作がうじゃうじゃあるじゃん。
それで批判されているなんて聞いたことないけどなあ。


有名なところだと「サイボーグ009」なんてまったく未完だ。
そういえば息子さん(「ホテル」や「おみやさん」のドラマに出ていた俳優さん)が小説で完結編を書いたと言う話があったみたいだけど、きちんと終わったのだろうか?


閑話休題。
まあ、とりあえずタイタニアの続きが出ると。
可能性は低いだろうけど、これで一気に完結してたらそのとき読んでみよう。
それよい、アルスラーンはよ書け。


トラックバック先:え?小説「タイタニア」20年ぶりの刊行へ: 青色フクロウの徒然森

« 初勝利 | Main | オリックス証券 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/48107553

Listed below are links to weblogs that reference タイタニアの新刊が出る?:

« 初勝利 | Main | オリックス証券 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof