My Photo

« FF11 ブラックパール作戦 | Main | FF11 鱆号作戦 »

May 22, 2010

FF11 人形の目覚め作戦

シャウトで6人集めて行ってきた。
構成は戦モシ侍白赤。自分は白。


まず北の部屋から。
最初は骨はいないが、オートマトンを起動すると通路に湧く。
スタート地点の中央の部屋にいるNPCのところへオートマトンの誘導開始。
途中、骨が絡んできたので戦士さんがタゲ取ってスタート地点に向かって移動。
が、オートマトンが着いていかない。あれ?
仕方ないので残りのメンバーで途中の骨を倒しながら進んでいった。
骨は楽程度。2人いれば余裕で倒せる程度だった。
1体目完了。


戦士さんが
「オートマトンが戦闘モードになってから骨を引っ張らないと行けないんだな。コツわかった。」
と言った。
なるほど。そういうことか。


次に東の部屋に向かった。途中に骨がいるが、ノンアク?オートマトン以外には反応しないのかな。おいら以外はスニしてなかったような。
部屋の手前と奥に1体ずつオートマトンがいる。
奥のやつから1体ずつ誘導しようと思っていたが手前のも起動したようで、なし崩し的に2体同時に誘導することになる。
しばらく進んだら骨が絡んできた。
戦士さんは別の骨を引っ張っているようなので、自分(白)が殴って骨のタゲを取った。
ストンスキンはすぐ剥がれたが、楽な相手なので自己ケアルで回復しながらスタート地点まで誘導するのは難しくなかった。
中央の部屋に着いたら戦士さんが戦闘不能になっていた。あら。
レイズ3してから残りのメンバーで骨を殲滅。
気づいたら既に2体のオートマトンがゴールしている。
北部屋からの1体と、もう1体は戦士さんが一人で誘導したのだろうか。東部屋に3体いたのか、それとも一人で他の部屋に行って
骨を倒したあと、3体目すぐにはゴールしたのだが、最後の1体がゴール直前で同じ動作を繰り返し始めた。
モーションを見てもどの動作をしているのかよくわからない。手当たり次第に感情表現をしてみるが、なかなかオートマトンの動作が途中で変ったりしてなかなか止まってくれない。
手間取って2,3分かかってしまったが、なんとか誤動作を止めて4体目ゴール。
17,8分かかった。


骨は強くないので最初から2チームに分けて1体ずつ誘導するのがよいかも。
少尉のアサルト、残るは1つ。

« FF11 ブラックパール作戦 | Main | FF11 鱆号作戦 »

FF11」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/48422641

Listed below are links to weblogs that reference FF11 人形の目覚め作戦:

« FF11 ブラックパール作戦 | Main | FF11 鱆号作戦 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof