My Photo

« サカダイに載ってた今年のJ1各チームの採点 | Main | FF11 魔槌のアートマをゲット »

November 21, 2010

タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ中その1

第1章終了。LOWルートに進んだ。
ラヴィニス;;


試行錯誤して、何回もやり直している。運命の輪は使わず、その戦闘を最初からやり直すことが多い。


デニムはクラスチェンジしていない。ナイトに変えた方がいいかなーとも思うけど、近接物理攻撃力が一番高いので、それを生かしたいという気もして、結局ウォリアーのまま。
ロンウェー公爵救出後に仲間になるユニットは、優先的に強化するユニットはいてもいいけど、装備は全員キチンと調えておくといい。
バルマムッサで全員出撃させることになるので。


スキルの習得は、ちょっと失敗したかも
ノックバックを覚えさせたりしたが、それより物理攻撃力UPや物理防御力UPを優先すべきだった。
消耗品使用Ⅰは全員必須。これがないとマジックリーフとキュアリーフ+1が使えない。HPの回復にキュアリーフでは25しか回復しない。ヒールの魔法以下だ。
おすすめスキルは
ウォリアーはマイティインパクト、物理攻撃力UPⅠ、カウンター。
ナイトは物理防御力UPⅠ、ランパートフォースⅠ、カウンター。
ルーンフェンサーは物理攻撃力UPⅠ。あとヒールと攻撃魔法1個を早めに覚えさせるといいかも。


戦闘において備忘録。
ヴァイスはどんどん突っ込んでいくので守備重視の装備で。
ヴァイスの進む方向に合わせてたのユニットも進軍すれば生き残る可能性が高まる。
ただ、ときにはすっぱりと見捨ててもいいかも。


クリザローではプレザンス神父はヒールばっかり唱えてなかなかイクソシズムを使ってくれない。
#カチュアもイクソシズムを使える?
なので各ユニットのHPはなるべくキュアリーフで回復して満タンにしておき、また神父のMPもマジックリーフで常にイクソシズムが付けるようにしておきたい。


ライムではかのぷーにヒールのスクロールを持たせてシスティーナを救出した。
システィーナの所に向かわせても隣接する前にやられてしまうので、ヒールのスクロールで隣接前に回復してやったらなんとか助けられた。


クァドリガ砦はライムの後に行ったのこちらのLVが上がっていて、楽に勝てた。
ただMP不足でイクソシズムが使えないことが多々あった。序盤からマジックリーフでMPを確保しておく。


バルマムッサは前にも書いたが全員出撃なので装備に注意。

« サカダイに載ってた今年のJ1各チームの採点 | Main | FF11 魔槌のアートマをゲット »

「ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/50092228

Listed below are links to weblogs that reference タクティクスオウガ 運命の輪 プレイ中その1:

« サカダイに載ってた今年のJ1各チームの採点 | Main | FF11 魔槌のアートマをゲット »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof