My Photo

« FF11 20BC「恐怖の狙撃手」召喚ソロ | Main | マルシオ浦和への移籍発表 »

December 05, 2010

2010 J1最終節

東京降格予算大幅減でJ2定着危機/J1 - サッカーニュース : nikkansports.com


大逆転で神戸が残留。FC東京が降格。
神戸は監督交代で残留に成功しためずらしい例だ。
#ジュビロのオフトの時は残留したけど入れ替え戦にまでもつれ込んだから、成功とは言わないと思う。
来年はJ2で東京ダービーですか。ヴェルディ関係者は対戦カードの目玉ができて喜んでるだろう。
今野や平山、石川は移籍するかも、という記事だが、平山ねえ。。。結局、得点は一桁でしょ。そんなにいい選手かなあ。稀にすごいプレーをするが、年間通して質の高いプレーをしてるかというと?
それにプレー以前にあの性格が嫌いだ。
ヘラクレスにいる間まったくオランダ語を学ぼうとせず、オフの不摂生で体重大幅オーバーでチームに合流し、あげくの果てに「大学に入る」とウソついて退団。FC東京に入ってからも最初はヘラクレス退団の言い訳のために「大学とJリーグを両立させる」と言ってたのが、結局は自主退学。
周りに迷惑をかけても平然としていて、口先ばっかりでマジメさ、ひたむきさが全くない。
すごい素質があったのにそれを磨く努力をしてこなかった。いい印象がない。
#去年だか今年だか心を入れ替えたって自分で言ってたけど、ホントかねえ。。。


J's GOAL:試合詳細:2010 J1 第34節 アルビレックス新潟 3-1 湘南ベルマーレ


最終節、ホームで快勝。けど残念ながら賞金には届かず。
来年はJ1に残れるかどうか、ギリギリの戦いになりそうな予感。
ブラジルは景気がいいから良いブラジル人連れてくるのは今まで以上に難しいだろうが、新潟のフロント頼むよ!


J's GOAL:試合詳細:2010 J1 第34節 セレッソ大阪 6-2 ジュビロ磐田


BS-TBSの生中継で観戦。
前田の得点王はうれしいが、6点は取られすぎだろうorz
古賀とイのCBコンビはスピードが足りないのだろうか。アドリアーノに裏取られまくり。
ああいう場面を見ると加賀の方がいいのかなと思うが、さて来年のCBはどういう組み合わせになるんだろうか。
山崎と八田が先発。ジウも川口もケガはないそうだ。来年に向けての若手を使ってみたということか。
山崎は悪くなかったと思うけど、八田は残念な結果だ。もちろん6点全てが八田の責任って訳ではないが。
ジュビロの1点目はきれいなゴールだった。あういうプレーをもっと見たいな来年は。


セレッソは4点取ったアドリアーノはもちろんだけど、家長もすごいね。キープ力があってボールが奪われない。タメを作れる。で、選手がどんどん上がれる。彼がいたから香川が抜けたあとも上位を維持できたんだな。
来年はどこのチームでやるんだろう。
代表でFW前田の後ろにMF香川、家長、乾というのを見てみたい。


試合後ジウが観客席に挨拶しに来たらしい。今年でお別れ?
可能性はある。そういう意味で山崎の先発だったのか。来年は前田・山崎のツートップか。
J2から来たFWは、J2にお帰りいただく既定のコースになりそうですな。
山崎と同じドリブラーの松浦はやはり今年でさよならかなあ。
成岡先発したけど、残すのか?この試合は悪くはなかったけど、どうなの。
ナビスコ王者は翌年苦戦するというジンクスが思い出されて、来年がとても不安^^;

« FF11 20BC「恐怖の狙撃手」召喚ソロ | Main | マルシオ浦和への移籍発表 »

Jリーグ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/50219914

Listed below are links to weblogs that reference 2010 J1最終節:

« FF11 20BC「恐怖の狙撃手」召喚ソロ | Main | マルシオ浦和への移籍発表 »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof