My Photo

« 年末年始の番組の録画失敗 | Main | PS3のルートキー発見 »

January 06, 2011

虐殺器官

虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

早川書房 2010-02-10
売り上げランキング : 418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帰省帰りの電車の中で読もうと思って買っておいた。


読み終わって、「この人天才だなあ」と思った。
そんな風に思ったのは「姑獲鳥の夏」の京極夏彦と「すべてがFになる」の森博嗣に次いで3人目だ。


だけど、残念なことに著者の伊藤計劃は一昨年亡くなってるんだよなあ。
1974年生まれだから、自分と同学年だ。
長編はこの作品とメタルギアソリッドのノベライズと「ハーモニー」の3作品のみ。
残念だ;;

« 年末年始の番組の録画失敗 | Main | PS3のルートキー発見 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/50513415

Listed below are links to weblogs that reference 虐殺器官:

« 年末年始の番組の録画失敗 | Main | PS3のルートキー発見 »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof