My Photo

« 刈谷さんがいたような | Main | イレッサ訴訟、和解拒否は当然 »

January 24, 2011

仙台にマルキ加入、要警戒

仙台、前鹿島FWのマルキーニョス獲得 - スポーツ : asahi.com


正直言って、新潟と磐田は今期、残留争いに巻き込まれると思う。
新潟はマルシオ移籍による戦力低下。ブルーノロペスが期待通りだとしても戦力は去年に比べ劣る。それほどマルシオの穴は大きい。
磐田は成岡、上田、大井といった試合に出ていた中堅・若手が移籍。J1のチームでレギュラーだった選手や代表選手など大型補強はなし。こちらも戦力ダウン。「ナビスコ王者は翌年苦戦する」というジンクスを体現しそうな気がする。
それに前田は一昨年、昨年ほどの活躍はできないと思う。代表に定着して稼働時間が増える。今アジアカップに出ている。オフなしでシーズン突入だ。疲労で特にシーズン後半はパフォーマンスが落ちるのではないか。


残留争いでライバルになりそうなのは昇格組の甲府、福岡。柏はかなりいいところまで行くんじゃないだろうか。昨年もセレッソが昇格一年目にしてACL出場権を得た。J2年間2敗という柏のサッカーはJ1で十分通用すると思う。
あと毎度おなじみの大宮。それに仙台、山形あたりだろうか。
仙台のマルキーニョス加入というのは大きな脅威になる。その決定力に疑問の余地はない。マルキの力で今まで負けていた試合を引き分けに、引き分けに試合を勝ちに持っていくことができるかもしれない。


新潟はどうしたらいいだろうねー。個人的には三門を先発で使って欲しい。
本人は本職はボランチと思ってるけど、ヨンチョルの代わりに出た時も十分活躍していたと思う。ヨンチョルをFWにミシェウをMFにしてヨンチョルがいたところに三門でもいいじゃなかろうか。
あと菊地はCB起用が有力視されてるけどCBは鈴木を使って、菊地の方がいいように思う。磐田の時はずっとボランチでいいプレーをしていたと記憶している。


磐田は大卒ルーキー3人組がどれだけ抜けた選手の穴を埋めるか。とくに10番を背負った山田には期待大。
CBでガンジンとコンビを組むのは加賀なのか古賀なのかも興味深い。

« 刈谷さんがいたような | Main | イレッサ訴訟、和解拒否は当然 »

Jリーグ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/50679367

Listed below are links to weblogs that reference 仙台にマルキ加入、要警戒:

« 刈谷さんがいたような | Main | イレッサ訴訟、和解拒否は当然 »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof