My Photo

« FF11 EQフュゾー+1をゲット | Main | 2011年4月開始アニメその2 »

April 24, 2011

「魔法少女まどか☆マギカ」残り3話視聴

いやー、面白かった。泣いたよw
単に感動するだけでなく、考えさせられた。
「希望を持つこと」とはどういうことなのか。


新房監督+ニトロプラス。実績ある人たちが組めばこんなすばらしい作品ができる。しかし、現実にはアホなアニメが氾濫している。
福井晴敏が言っていた「コンテンツが粥状になっている」ということ。与えられたものを咀嚼せずに丸飲みするユーザーが増えている。残念なことだ。


ほむらの能力はタイムリープだったが、タイムリープと言えば先日見た「時をかける少女」
まどかを見終わって、あらためて「時をかける少女」はひどかったなーと思った。タイムリープを扱ってるのにタイムパラドックスも平行世界も全く言及してなかった。あれはものを考えらる人が観る映画じゃないということを再認識。

« FF11 EQフュゾー+1をゲット | Main | 2011年4月開始アニメその2 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/51483303

Listed below are links to weblogs that reference 「魔法少女まどか☆マギカ」残り3話視聴:

« FF11 EQフュゾー+1をゲット | Main | 2011年4月開始アニメその2 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof