My Photo

« 東芝サポート来訪 | Main | 第10節、磐田大勝、新潟決定機を逃してドロー »

May 08, 2011

FF11 アビグロウのピクシーNM2種戦

土曜日の夕方6時、アビセアグロウベルクのTeugghia(トゥッギア)の募集があったので黒胴型紙目的で参加した。
構成は忍シ青白白黒。おいらは白/赤で、もう一人の白さんはサポ吟。


途中から別PTが来て交互にやった。
待っている間に雑魚ピクシーを倒してトリガー「妖蟲の瞳」取りをした。
また、第3群のNM Fuath(フーア)がいたのでやっみた。が、かなり苦戦。
戦った場所が悪かったため次から次に雑魚ピクシーがリンクして、最後の方は戦闘不能者も出したが、フーアのHPが残りわずかだったのでなんとか押し切った。
ドロップは火行の小片2と火行の宝石1。宝石にロットしたが負けた^^;


6戦目やって、型紙の出が偏った(黒が多く忍が少なかった)のと、「妖蟲の瞳」が6個取れたので、「水精の髪」を競売で買って第2ラウンドをやることに。
ジュノで髪を買ってアビグロウに戻ると先ほどのPTは帰っていたので、6戦続けてやった。
第2ラウンドでは赤弱点を突いて蒼天のアートマをゲット。


2ラウンド12戦合計でゴエティア型紙:胴を6枚を手に入れた。


帰り際、またフーアがいたのでやった。
今度はシーフさんが釣って5番ワープの近くまで持ってきて、他のメンバーがフーアを抜いた後にシーフさんが雑魚のタゲを切った。
雑魚が絡むことなく、赤黄弱点を突いて問題なく倒すことができた。
四季のアートマをゲット。
ドロップは前回と同じで小片2、宝石1。やはり宝石にロットして負けorz


トゥッギアは湧く場所の近くに安全な戦闘場所がなく、どうしても時々雑魚ピクシーが絡んでくる。しかし青さんが落ち着いて処理してくれた。
LSメンバー曰く、「ガをばらまくので青の出来如何で苦戦する」ということだったが、今回のPTでは青さん黒さんがスタンで結構ガを防いでくれた。ガを食らっても白が2人いるのでHPも状態異常も素早く回復。
ヘイトリセットのある特殊技の時も忍さんが素早く挑発して後衛はあまり被弾しなかった。
理想的な構成と優秀なメンツのおかげで、全く危なげなかった。


宝石が取れなかったのは残念だけど、型紙6枚にアートマ2個。満足できる成果^^

« 東芝サポート来訪 | Main | 第10節、磐田大勝、新潟決定機を逃してドロー »

FF11」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/51613254

Listed below are links to weblogs that reference FF11 アビグロウのピクシーNM2種戦:

« 東芝サポート来訪 | Main | 第10節、磐田大勝、新潟決定機を逃してドロー »

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof