My Photo

« twitterのブログパーツを設置 | Main | WiiUとPSVita »

June 06, 2011

FF11 アビグロウのブガード・ウィルムNM

白門で募集があったので参加した。
構成はモシ踊白黒詩。自分は土行の小片希望、ジョブは黒/赤で参加。


ブガードのDeelgleedを赤弱点突いて倒すとファーストタッチの人のところに「だいじなもの:虚ろなブガードの目」が行く。
それでウィルムのAzdajaを湧かすという流れ。


作戦は前衛が湧かして7番ワープの方まで引っ張ってくる。
7番ワープ付近の通路で横向き敵を固定し、モンクが後ろから殴る、みたいな感じだったように思う。


Azdajaはスパイクフレイルがやっかい。非常に範囲が広い。ギリギリ遠くから魔法を撃たないとスパイクフレイルが届く。後衛は空蝉なしで食らうと瀕死、悪ければ即死。
#スパイクフレイルの範囲外に出るには水平距離じゃなくて高さ?
なので白さんはサポ忍だった。おいらは弱点用にサポ赤だったので、えらい大変だった^^;
敵の位置が固定されれば後衛はスパイクフレイルが届かない場所を探して、そこから動かずに弱点突いたり回復したりできる。
逆に敵がフラフラ動くと後衛がスパイクフレイルやサイクロンウィング(闇ダメージ+睡眠)を食らってグダグダになる。
迅速に敵を良い位置・向きに固定できるかが大事だ。


固定できたら、あとは踊と黒がフラリッシュ・スタンでガを止めつつ弱点狙って行く。
スパイクフレイル+ガ系のコンボが来てスタンのリキャストがまだだったらそれは諦めるしかない^^;


黒の動きの覚え書き
・序盤、位置が固定されるまであんまり近づかない方がいい。タゲを取る可能性があるし、スパイクフレイルを食らってしまうと立て直す(HP回復・ファランクスとストンスキンのかけ直し)にすごい時間がかかる。
・迅速に「精霊が届き、かつスパイクフレイルが届かない場所」を見つける。水平距離?高低差?
・立ち位置が決まったらスタンを待機。連続してガ系が来ることは少ないので、スタンしたらその間に3発くらい精霊を撃ち、またスタン待機。
・状態異常ガ系は敢えて止めない。ガ4系を止める。
・サイクロンウィングで寝た時のために、エルシモパキラか毒薬飲んでおくといい。


6人だと結構大変。あと二人くらい、例えばサブ盾とメイン赤をプラスして後衛は全員サポ忍にすれば大分違うかな。
#でも黒/忍は自己回復できなくてつらいとLSメンバーに言われた。確かに。
5戦だか6戦して、小片4つゲット。他にブガードから滅殺のアートマをゲット。
なかなかの収穫だった。
主催さんはアジュダヤの角が目的でまたやるようなので、参加できたらいいな^^

« twitterのブログパーツを設置 | Main | WiiUとPSVita »

FF11」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/51867800

Listed below are links to weblogs that reference FF11 アビグロウのブガード・ウィルムNM:

« twitterのブログパーツを設置 | Main | WiiUとPSVita »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof