My Photo

« スタンバイができなくなった | Main | アルビ、ブラジル人MF獲得へ »

July 20, 2011

Androidアプリ開発メモ005:リストビュー、dpとsp

リストビュー

ActivityではなくListActivityのサブクラスを作る。
ListActivityのサブクラスのインスタンスはレイアウトファイルで指定しなくてもはじめから1個のリストビューを持っている。そのリストビューの参照はgetLitView()で取得できる。
リストビューに対してsetTextFilterEnabled(true)とすると、androidデバイスのキーでリストの絞込みができるようになる。
項目を選択すると、セットしたOnItemClickListenerのonItemClick()が呼ばれる。

dp(dip)とsp

どちらもサイズを指定する場合にpx(ピクセル)の代わりに使う。
dp(dip)は Density Independent Pixels の略で、画面の解像度に応じて大きさが変わる(解像度が大きくなるとdpで指定したものも大きくなる)。
160dpi で 1dp=1px である。
mdpi(480x320)の端末は160dpiなので
160/160 = 1px = 1dp
hdpi(800x480など)の端末は240dpiなので
140/160 = 1.5px = 1dp

spは特にフォントサイズの指定に使う。解像度だけではなくユーザーが指定したフォントサイズも反映される。

参考:
Y.A.M の 雑記帳: Android Dimension 単位
rokuta96のAndroidアプリ開発 20110125
WebデザイナーのためのAndroid用レイアウト講座: Chapter10: 単位について(dp, sp, px)

« スタンバイができなくなった | Main | アルビ、ブラジル人MF獲得へ »

Androidアプリ開発」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/52261541

Listed below are links to weblogs that reference Androidアプリ開発メモ005:リストビュー、dpとsp:

« スタンバイができなくなった | Main | アルビ、ブラジル人MF獲得へ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof