My Photo

« Androidアプリ開発メモ029:モーションセンサー その3 SensorManager#getOrientation() | Main | FF11 アットワスラッグNM赤ソロ »

October 21, 2011

b-mobileのtalking SIMだけでいけるか

Xperia rayは未だSIMカードなしの状態で運用している。
PHSを解約してb-mobileの「音声+データ」のSIMカードを挿したXperia rayだけにすることが可能かどうか考えてみた。

おいらのXperia rayはFOMAプラスエリアでは使えないが、それでもPHSよりは使えるところが増えるだろう。
特に釣りに行ったときとか。

b-mobileだとメールアドレスがもらえないのが難点。
家でXperia rayのWiFiをON、Gmailの同期を有効にしてGmail宛にメールを送ってみると、数分でメールが通知された。
携帯キャリアのメールなくてもGmailでなんとかなりそう。

b-mobile導入するなら、どのサービスにするかが悩むところ。
talking 1GB定額1GBまでor30日間で3480円。
talking Fair は1GBまでor120日間で9800円。120日間保ったとすれば約2500円/月。
talking sim は定額だけど最大300Kbpsで3960円。
普通に使って月何バイトくらいになるかわからないからなあ。

とりあえずデータ通信のみのSIMを買ってみて、どれくらいデータ通信するのか確認してからどの通話付きサービスにするか決めよう。

« Androidアプリ開発メモ029:モーションセンサー その3 SensorManager#getOrientation() | Main | FF11 アットワスラッグNM赤ソロ »

Xperia ray」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/53050310

Listed below are links to weblogs that reference b-mobileのtalking SIMだけでいけるか:

« Androidアプリ開発メモ029:モーションセンサー その3 SensorManager#getOrientation() | Main | FF11 アットワスラッグNM赤ソロ »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof