My Photo

« 月食とふたご座流星群 | Main | FF11 最後の試練クリア、他 »

December 17, 2011

ガッテン見てピロリ菌検査

今週の「ためしてガッテン」はすごく納得いった内容だった。
・過敏性腸症候群の原因は、本来は大腸にいるはずの腸内細菌が小腸にも入り込んで、それを小腸が排出しようとして激しい蠕動運動をするから

・過敏性腸症候群の人は小腸にもメタンガスを出す菌がいるので、血液にもメタンガスが溶け込んで、肺でガス交換されて呼気にもより多くのメタンガスが含まれている。
・過敏性腸症候群の人は直腸(結腸?)が過敏になっていて、普通の人より少ない便で便意を感じる。
全部納得だ。
自分も空腹でもないのに腹が「ギュルギュル~」と鳴ることがよくあるし、腹が張るし、おならもよく出る。
屁をこいたわけでも不潔にしてたわけでもないのに人から「独特の体臭がする」って言われたことがある。呼気だけじゃなく体からもメタンガスを出していて、その臭いだったんだろう。便秘がテーマだったときにそんなことを言ってた。
特に腹の調子が悪いわけでもないのに日に3回4回、大の方でトイレに行く。


冒頭に出てきた慢性下痢で通勤途中に駅のトイレに駆け込む人、めっちゃわかる。
自分も働いてたときはたかが20分ほどの電車通勤なのに、途中駅のトイレの位置は完全に把握してた。


出演した専門医の人が「経験的にピロリ菌の除菌をすると慢性的な下痢が治る人がいるのは知られていた。」と言っていたので、今週、ピロリ菌の検査をしてきた。
呼気による検査は身体的負担は少ないが検査料がちょっとお高めらしいし、検査前に食事を抜かないといけないらしい。
なので血液検査(ピロリ菌の抗体を調べる)をした。自費診療で5000円ちょっと。
結果は来週にわかるそうだ。
もしピロリ菌がいたら当然除菌するし、いなくても小腸の腸内細菌を倒すために同じ抗生物質をもらえないか頼んでみようと思う。

« 月食とふたご座流星群 | Main | FF11 最後の試練クリア、他 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/53503082

Listed below are links to weblogs that reference ガッテン見てピロリ菌検査:

« 月食とふたご座流星群 | Main | FF11 最後の試練クリア、他 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof