My Photo

« エクスプローラでShiftキーを押しながら右クリック | Main | Subversion関連をインストール »

December 06, 2011

twitterクライアントのOAuth認証でハマッた点メモ

Androidアプリ開発の本に載っていたtwitterクライアントのサンプルアプリを動かすのにえらい手間取ったので、その時のことをメモっておく。
2011/12/06時点での情報。

本にはOAuth認証の登録ページのURLとして http://twitter.com/oauth_clients が載っているが、そこにアクセスすると https://dev.twitter.com/apps に転送される。
登録画面も本に載っているスクリーンショットとは違っている。本の載っている画面は日本語化されているが、現在の登録画面や設定画面はオール英語。

登録方法。
1.https://dev.twitter.com/apps でログインするか、あるいは https://dev.twitter.com/ でログインして右上のプルダウンメニューから「My applications」をクリックして https://dev.twitter.com/apps に行く。
2.「create a new application」のボタンを押すと登録画面に行く。
3.登録する。本にも書いてあるが Callback URL は必ず設定しておく。Organizationは空欄のままでもいいみたい。
4.Settingsタブの「Application Type」を「Read and Write」に設定しておく。

ハマった点。
登録時に使わないからいいかと思いCallback URLを設定しなかったら、認証で例外が発生した。
発生した例外の名前は忘れてしまったが、たしかスタックトレースには"Communication with the service provider failed: twitter.com"とか出ていたと思う。
上記のサイトで登録したアプリの設定をいじったり、コードを変更したりして試行錯誤したが一向に解決せず。
しかしTwitterのOAuth認証の登録ページで登録したアプリを一度削除して、今度はCallback URLをはじめからセットして登録しなおしたら、あっさり認証を通った。登録時にCallback URLをセットせず、後からSettingsでCallback URLをセットしてもダメみたい。

参考ページ:【Android】OAuth認証の仕方でハマる - メモ書き

« エクスプローラでShiftキーを押しながら右クリック | Main | Subversion関連をインストール »

Androidアプリ開発」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/53421050

Listed below are links to weblogs that reference twitterクライアントのOAuth認証でハマッた点メモ:

« エクスプローラでShiftキーを押しながら右クリック | Main | Subversion関連をインストール »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof