My Photo

« Androidアプリ開発メモ059:スリープから復帰させる | Main | Windows標準機能でZIPファイルを展開する »

January 31, 2012

Androidアプリ開発メモ060:画面が回転するとonDestroy()が呼ばれる

関連する記事:
Androidアプリ開発メモ027:画面の向き
Androidアプリ開発メモ057:AVDの画面の向きを変更する

画面を回転させるとonDestroy()が呼ばれてActivityが破棄され、onCreate()が呼ばれて新たなActivityが作られる。
これを避ける方法として、参考ページではAndroidManifest.xmlでActivity要素にandroid:screenOrientation属性を指定して画面の向きを固定した上で、センサから回転を取得して自力が表示を回転する処理を実装する方法を載せている。

自分が今作っているタイマーアプリでは、横向き画面が必要とは思えないのでandroid:screenOrientation属性を指定するだけにしておいた。

参考ページ:Androidアプリの画面回転時にonDestroyさせない方法 | Tech Booster

« Androidアプリ開発メモ059:スリープから復帰させる | Main | Windows標準機能でZIPファイルを展開する »

Androidアプリ開発」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/53871581

Listed below are links to weblogs that reference Androidアプリ開発メモ060:画面が回転するとonDestroy()が呼ばれる:

« Androidアプリ開発メモ059:スリープから復帰させる | Main | Windows標準機能でZIPファイルを展開する »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof