My Photo

« #FF11 悪烈・粉砕のアートマをゲット | Main | 不可解な山村先発、不安定なGK権田:オリンピック最終予選シリア戦 #soccer »

February 06, 2012

サーブレット・JSPメモ001:開発環境

サーブレット・JSPの勉強のための環境を作った。インストールしたのは以下。

  • Tomcat 6.0.35
  • Eclipse 3.7.1 Indigo Windows 32bit ベース / Pleiades All in One 3.7.1.v20110924

Eclipse

Androidアプリ開発用とは別にもう1つEclipseをインストールした。
使ったのは「Pleiades All in One 3.7.1」のJREなし版。日本語化やプラグインで手間はかけたくなかったが、JDKは既にインストールされているので。

Tomcat

Tomcat 6.0.35 のインストーラー版でインストール。TomcatをWindowsのサービスとして使うためのもののようで、startup.bat などの起動や終了用のバッチファイルは付いていない。

このままだとTomcatを起動するとエラーのポップアップメッセージが出てくる。
起動はできていてブラウザで http://localhost:8080 を開けばTomcatの画面が出てくるが、起動のたびにエラーのポップアップが出てくるのは精神上良くない。
参考サイト2にあるように、tomcat6w.exe のプロパティの互換性タブで「管理者として実行する」にチェックを入れるとポップアップは出なくなる。

Eclipseの設定

#サーバーとTomcatはどっちが先に設定するんだったかなあ。どっちからでもいいのか、自信がない。

・JREの設定
メニューのウィンドウ>設定
-設定ダイアログで Java>インストール済みのJRE>追加>標準VM
JREホーム:C:\Program Files\Java\jdk1.6.0_24

・サーバーの設定
メニューのウィンドウ>設定
-設定ダイアログで サーバー>ラインタイム環境>追加>Apache Tomcat v6.0
パスと名前を設定。

・Tomcatのパスの設定
メニューのウィンドウ>設定
-設定ダイアログで Tomcat
Tomcatバージョン:バージョン 6.x
Tomcatホーム:C:\applications\Apache Software Foundation\Tomcat 6.0

・サーバービューの表示
メニューのウィンドウ>ビューの表示>サーバー

・サーバーの追加
「サーバー」ビュー上で右クリック、新規>サーバー
Tomcat v6.0 サーバー を追加

・JSPの文字コードの設定
メニューのウィンドウ>設定
-設定ダイアログで WEB>JSPファイル
エンコード:Windows環境ではデフォルトは「Windows-31J」。「UTF-8」などに変更した。

参考ページ:
1.Eclipse を使用しての Java サーブレット・プログラム開発
2.Tomcat Application System Error アクセスが拒否されました。 - 日々情報収集...
eclipse3.3 利用ガイド(J2EE アプリケーション開発編)

« #FF11 悪烈・粉砕のアートマをゲット | Main | 不可解な山村先発、不安定なGK権田:オリンピック最終予選シリア戦 #soccer »

サーブレット・JSP」カテゴリの記事

「開発環境」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/53917339

Listed below are links to weblogs that reference サーブレット・JSPメモ001:開発環境:

« #FF11 悪烈・粉砕のアートマをゲット | Main | 不可解な山村先発、不安定なGK権田:オリンピック最終予選シリア戦 #soccer »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof