My Photo

« サーブレット・JSPメモ005:フォワード・インクルード・リダイレクト | Main | サーブレット・JSPメモ007:サーブレットのシングルインスタンス・マルチスレッドモデル »

February 12, 2012

サーブレット・JSPメモ006:コンテキストパス

JSPで同じWEBアプリケーション内へのリンクを張る場合、URLは

<a href="<%= request.getContextPath() %>ServletA">ページA</a>
<a href="<%= request.getContextPath() %>sub/B.jsp">ページB</a>
のように記述すれば、コンテキストルートからの相対パスとなる。
リンク先のURLを相対パスを固定値で書くとリンク元のJSPの場所が変わると相対パスも変わるのでリンク先URLも変更しなければならないが、上記のように getContextPath() を使えば変更する必要がない。

« サーブレット・JSPメモ005:フォワード・インクルード・リダイレクト | Main | サーブレット・JSPメモ007:サーブレットのシングルインスタンス・マルチスレッドモデル »

サーブレット・JSP」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サーブレット・JSPメモ006:コンテキストパス:

« サーブレット・JSPメモ005:フォワード・インクルード・リダイレクト | Main | サーブレット・JSPメモ007:サーブレットのシングルインスタンス・マルチスレッドモデル »

June 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof