My Photo

« サンドstep4までクリア #FF11 | Main | サーブレット・JSPメモ015:Struts:StrutsタグライブラリでInvalidCancelException »

March 23, 2012

サーブレット・JSPメモ014:タグライブラリの利用

タグライブラリを利用するには、タグライブラリのクラスファイルにクラスパスを通す。jarファイルの場合は /WEB-INF/libにファイルを置く。
JSPファイルにはtaglibディレクティブを書く。

<%@ taglib uri="<URI>" prefix="<プレフィックス>" %>

URIの指定方法には下記の3通りの方法がある。jarファイルとしてアーカイブされているタグライブラリは3番目の方法が大体は使えるので、web.xml にtaglib要素を書く必要はほとんどの場合ない。

  1. TLDファイルの物理パスを直接指定する。コンテキストルートからのパスかJSPからの相対パスで指定する。
  2. web.xml において定義されたTLDファイルのURIを指定する。 jsp-config要素の子要素のtaglib要素でtldファイルのパスとURIをマッピングする。
    <jsp-config>
      <taglib>
        <taglib-uri>http://taglib-sample.or.jp/taglibs/sample.tld</taglib-uri>
        <taglib-location>/WEB-INF/tld/sample.tld</taglib-location>
      </taglib>
    </jsp-config>
    
    そしてそのURIをtaglibディレクティブのURIとする。
    <%@ taglib uri="http://taglib-sample.or.jp/taglibs/sample.tld" prefix="s" %>
    

  3. TLDファイルで定義されているURIを指定する。TLDファイルでtaglib要素の子要素uriの値をJSPファイルのtaglibディレクティブのURIとする。

« サンドstep4までクリア #FF11 | Main | サーブレット・JSPメモ015:Struts:StrutsタグライブラリでInvalidCancelException »

サーブレット・JSP」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/54291945

Listed below are links to weblogs that reference サーブレット・JSPメモ014:タグライブラリの利用:

« サンドstep4までクリア #FF11 | Main | サーブレット・JSPメモ015:Struts:StrutsタグライブラリでInvalidCancelException »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof