My Photo

« サーブレット・JSPメモ016:Struts:validator-rules.xml | Main | PHPメモ027:ファイルのアップロード »

March 30, 2012

PHPメモ026:ファイル関連の関数 その4

string file_get_contents(<ファイル名>[, <インクルードパス使用>[, <ストリームコンテキスト>[, <オフセット>[, <長さ>]]]])
ファイルを読み込んで返す。ファイル名にはURLを指定することができる。独自コンテキストを使用する必要がない場合はストリームコンテキストは NULL を指定する。
失敗した場合はFALSEを返す。

int file_put_contents(<ファイル名>, <データ>[, <フラグ>[, <ストリームコンテキスト>]])
データを指定したファイルに書き込む。fopen(), fwrite(), fclose() を続けて呼んでデータをファイルに書き込むのと等価。
データは文字列、配列、ストリームリソースのいずれかを指定する。
戻り値は書き込まれたバイト数。エラーの場合はFALSE。

フラグ は下表のいずれかになる。

フラグ 説明
FILE_USE_INCLUDE_PATH ファイルをインクルードディレクトリから探す。
FILE_APPEND ファイルが既に存在する場合、追記する。
LOCK_EX 書き込み処理中にファイルに対する排他ロックを確保する

array file(<ファイル名>[, <フラグ>[, <ストリームコンテキスト>]])
ファイル全体を配列に読み込む。1行が1要素になり改行はついたままである。
失敗した場合はFALSEを返す。

string fread(<ファイルハンドル>, <長さ>)
指定したファイルを長さ分またはファイル終端までバイナリモードで読み込む。

int fwrite(<ファイルハンドル>, <文字列>, [<長さ>])
文字列をバイナリモードで指定したファイルに書き込む。
戻り値は書き込んだバイト数。エラーの場合はFALSE。

int readfile(<ファイル名>[, <インクルードパス使用>[, <ストリームコンテキスト>]])
ファイルを読み込んで標準出力に書き込む。
戻り値は読み込んだバイト数。エラーの場合はFALSE。

« サーブレット・JSPメモ016:Struts:validator-rules.xml | Main | PHPメモ027:ファイルのアップロード »

PHP」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/54344449

Listed below are links to weblogs that reference PHPメモ026:ファイル関連の関数 その4:

« サーブレット・JSPメモ016:Struts:validator-rules.xml | Main | PHPメモ027:ファイルのアップロード »

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof