My Photo

« 咳、ぜんそくかも | Main | Androidアプリ開発メモ063:タッチモードとフォーカス »

June 05, 2012

Androidアプリ開発メモ062:国際化、ローカライズ

下記のコードはカレントのロケールの取得とリソースからの文字列の取得を行っている。

@Override
public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
    super.onCreate(savedInstanceState);
    setContentView(R.layout.main);

    Locale locale = getResources().getConfiguration().locale
    String localeName = locale.getLanguage()
    String description = getString(R.string.my_text);
    ...
}

ロケールに応じた処理が必要な場合は上記コード12行目のようにロケールを取得してロケール毎に処理を作りこめばよい。
14行目は文字列リソースを取得している。このコードやレイアウトファイル内の "@string/<リソース名>" は、文字列リソースのXMLファイルを言語に応じたフォルダに置けばロケールに応じて適切な文字列リソースを取得するようになっている。
言語毎のリソースのフォルダはresフォルダの下で、フォルダ名は以下。

言語 フォルダ名
日本語 values-ja
英語 values-en
ドイツ語 values-de
フランス語 values-fr
イタリア語 values-it
ロシア語 values-ru
中国語 values-zh
韓国語 values-ko

参考ページ:
遮蔽空間 Androidアプリ他言語対応
アプリを国際化してAndroid Marketから世界へ発信 (1/2) - @IT

« 咳、ぜんそくかも | Main | Androidアプリ開発メモ063:タッチモードとフォーカス »

Androidアプリ開発」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/54885375

Listed below are links to weblogs that reference Androidアプリ開発メモ062:国際化、ローカライズ:

« 咳、ぜんそくかも | Main | Androidアプリ開発メモ063:タッチモードとフォーカス »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof