My Photo

« 4回目の西表島から帰ってきた | Main | 2013西表島・石垣島旅行記2日目 »

May 04, 2013

2013西表島・石垣島旅行記1日目

もう帰ってきてからだいぶ経ったが、思い出して書く。

4/11(木)
前日の夜からチンタラと荷造りしていたら3時になってしまった。
30分だけ仮眠して3時半起床。トーストを食べて着替え、荷造りを続けて5時前に家を出た。
6:25羽田発のスカイマーク那覇行きに乗るので、始発の京急に乗れば1時間前に羽田に着く。

4月だというのに気温7度。さむー。
フリースジャケットを着ていこうかとも思ったが、向こうに着いたら邪魔になるだけだと思い止めた。
これが今思えば大きなミスだった。
家を出た時点で小雨がだんだん強くなっていき、駅に着く前に本格的に振り出しだ。
なんとか駅に着いて始発に乗車。京急蒲田で乗換えで5時半頃に羽田の第1旅客ターミナルに到着。

スカイマークの自動チェックイン機でチェックイン。
チェックイン機で預ける荷物の数を入力すると荷物に付けるタグが出てくる。
自分で荷物にタグを付けて手荷物カウンターに持っていく。正しい経費削減だ。うむ。
スカイマークは3個を超える分について500円/個、長さ120cm超のものも500円/個。
預ける荷物は
・大きいバックパック
・機内持ち込み可能サイズのスーツケース
・小さいクーラーボックス
・ロッドケース(ロッド入り)
の計4個。そのうち1個は120cmを超えるロッドなので合計1000円取られた。
もう1つ小さいリュックサックは機内に持ち込んだ。

ロッドはしょうがないとして荷物の数が大きすぎる。空港に着くまでも移動に難儀した。
次の旅行のときはでかいスーツケースになるべく荷物をまとめようと思う。

ほぼ予定通りに那覇行きは出発。
座席を左側にしてしまったので富士山とか陸地の景色がほとんど見えなかった。残念だ。よく釣りに行く三崎港や城ヶ島がが見えたくらい。
到着は向かい風で少し遅れた。

那覇でJALの石垣行きに乗り換えるのだが、3時間も間がある。
ここでタオルや歯ブラシ、歯磨きを持ってきてないことに気づく。
なのでまずチェックインして荷物を預け、それからモノレールで小禄のイオンに行って買い物することにした。
小禄で降りるとイオンの横に100円ショップがあったのでそちらでタオルと旅行用歯磨きセット、それと小分けになった小分けされた洗濯用洗剤を購入。イオンでジュースを買って空港に戻った。時間は十分にあった。
今回は買い物をする必要があったので乗り換え待ちに3時間は良かったが、ないもなければ飛行機が遅れたとしても1時間半もあれば十分だな。
まあ同じ航空会社を使えば乗り換え時間なんか気にしなくてもいいのだが。

石垣行きに乗り、約1時間、1時過ぎに新石垣空港に到着。
肌寒い。思ってたのと違うー。
どんよりとした曇り空で風も強く、体感温度は20度ない。

新しい空港を少し見て回ろうと思っていたが、バスがすでに来ていたのですぐに乗った。
座れない上に5個の荷物があり、さらにバスは非常にのんびり進む。乗降客がいなくても時間は守られねばならないから仕方ないが、かなり時間の無駄。
有料でも宿の送迎があるなら頼んだほうがいい。お金があるならタクシーが一番だ。俺にはそんな贅沢できないが。

45分ほどでバスターミナルに到着。
荷物を引きずって離島ターミナルに移動。安栄観光のカウンターで高速船の往復チケットを購入。
15:30の上原行きに乗るつもりだったが、上原行きは欠航だったorz
16:10の大原行きに乗るように言われた。
6時から夜釣りツアーに行く予定なのだが、上原の宿に着くのがギリギリになりそうだ。

船が出るまでたっぷり時間があるので、スーツケースとバックパックは大型コインロッカー(500円)に預けて、今回の旅行でやりたかったことの1つである「あさひ食堂で飯を食う」を実行。
お昼をだいぶ過ぎてしまったので開いているかどうか心配だったが、普通に営業していた。
今日の日替わり定食、「白身魚フライ定食」を注文。500円か550円だった。
ミニ八重山そばがついてボリュームたっぷり、とても満足した。
ターミナルに戻ってもまだ時間があったので近くの釣具店を覗いて、西表島でミジュン釣りでもしようかと思い、冷凍アミを買った。

16:10に大原行きの高速船に乗って17時前に大原に到着。
安栄観光の送迎バスで西部に移動。大荷物を持った客で混雑していた。ここでも荷物の多くて非常に難儀した。

18時前に宿に到着。チェックイン。
宿の人に島で何するのかと聞かれたので釣りとカヤックと答えて少し話しをしたら、ミジュン釣りは9月くらいからと言われた。えー。
座間味で4月にミジュン釣りしてたけどなあ。沖縄でも地域によって違うのかなあ。冷凍アミは無駄になった。

夜釣りツアーの迎えは来てなかった。スマホを見たらバスに乗っていた間に知らない番号から着信が。かけなおすとツアーの人だった。
向こうはドタキャンされたと思っていたようだ。18時からの予定だったが向こうは晩飯中とのことで19時半からになった。

なんかやけに人が少ない。
客用の冷蔵庫を空けたら何も入っていない。
夕飯の時間になったが食堂に誰もいないし食事の用意をしている様子もない。
泊り客が俺だけ?
4回目の西表島、この宿だがこんなの初めてだ。
新石垣空港ができたのに客減ってるじゃん^^;

19時半に夜釣りツアーの迎えが来た。
昼間から気温が下がって、さらに風が結構ある。半袖Tシャツ1枚ではとても耐えられない。ビニールの雨合羽があったのでそれを着ていった。
最初は浦内川の橋の上からブッコミ釣り。エサは秋刀魚の切り身。ガイドさんが全部準備してくれる。楽だー^^
橋の上なので風が宿の前よりずっと強い。小雨も時々降った。雨合羽なかったら絶対風邪ひいてた(笑)
1時間ほどで小さいマングローブジャックとニセクロホシフエダイ、あとなんか1匹釣れた。
それから祖納港に移動し防波堤でエギング。
1投目、タダ巻きしたら急にハンドルが重くなった。
最初は根係りしたのかと思ったがなんか微妙に巻けているような気もするのでライトを当てる、デカいイカかかっている!!
イカはエギに触腕1本で引っかかってる状態。無理に巻いたらばれそうだったので、イカが海中にいる状態でゆっくり陸の方に歩いていって、スロープになっているところでガイドさんに取り込んでもらい、なんとか釣り上げた。
やったー!!人生初イカ!!
ズボンにちょっと墨ついたがそんなの問題にならない。1.5kgか2kgくらいの大型アオリイカ釣ったんだから^^
その後はあたりがなくエギングは1匹で終了。

宿に22時半くらいに戻った。夜も遅いのでイカはとりあえず冷蔵庫に入れて、翌日に宿の人に料理してもらことにした。
風呂にも入らず、そのまま寝た。
天候は悪かったが、イカ釣れて良い1日だった。

Ika

« 4回目の西表島から帰ってきた | Main | 2013西表島・石垣島旅行記2日目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/57309707

Listed below are links to weblogs that reference 2013西表島・石垣島旅行記1日目:

« 4回目の西表島から帰ってきた | Main | 2013西表島・石垣島旅行記2日目 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof