My Photo

« confirm()をjquery.alerts.jsで代替する | Main | ゼロ・グラビティ »

January 06, 2014

2013秋アニメ感想

自分が視聴して昨年末に終わったアニメの感想。
面白かったのは「のんのんびより」と「物語シリーズセカンドシーズン」。
あとは見なきゃ良かった^^;


のんのんびより
実際田舎で生まれ育った自分からすれば「ファンタジーだな」と思った。それでも面白かった。というか癒された。
夏休みにれんげが東京から親戚の家に遊びに来た少女と友達になる話と、れんげと駄菓子屋の話とかは本当に良かった。泣いたり、ほっこりしたりした。
とにかくれんげです。ああ、あと越谷兄がポイントポイントでいい味出しているww
WEBラジオを何回か聞いてみた。村川梨衣が薬をキメてるか病気じゃね?と思うほどテンション高い。キャラ作ってるとしてもキツイww

物語シリーズセカンドシーズン
原作が面白く、それを監督が上手にアニメしている。安心して見れる。
しかしコマ送りして見るところが多いので、30分アニメなのに実際見ると絶対に30分以上かかる^^;
原作の最終章で「まさかの中巻発売」とか言ってるが、ちゃんと終われるのだろか?話をたためなくなって苦し紛れで引き伸ばしてるだけだったり。

境界の彼方
3話か4話あたりで視聴中止。
ヒロインが好きになれなかった。というか、嫌悪感を抱いた。主人公のことを「半妖だから」と容赦なく刺し殺そうとするくせに、普通の妖夢相手では止めをさすのをためらったり、かわいいと思えるところや理解できるところが1つもない。
作画は京アニ品質で素晴らしかったが、ヒロインが合わないしストーリーも面白いと思えなくって見続けることができなかった。
京アニとしては自分たちで権利関係を幅広く押さえたいという理由で自社のライトノベルレーベルの作品を原作にしてるんだろうけど、にしてももうちょっとマシな原作はなかったんだろうか。

革命機ヴァルヴレイヴ
1期はひどかった。
2期は全く期待してなかったが前半は意外と面白かった。が、サキが捕まってマギウスだって世界にばらされたところから1期と同じバカアニメに戻ってしまった。
そこからは一応見ていたが早送りで済ませた。
「カインを倒した後に世界が混乱し、その後に第三銀河帝国が誕生した」とかってのも、SFっぽい感じを出そうしているだけで、きちんとした設定なんてないんだろうなあ。

コッペリオン
原子力、バイオテクノロジーを考証したSF+アクションだと思ってた自分がバカだった。
「デンキウナギの遺伝子を持った発電人間。だけど水のそばでは感電するか電撃使えません。」というのが出てきたところ見る気が失せた。それ以降は早送り視聴。
原作はただの能力バトル物になってるらしい。それならわかる。自分は読みたいと思わないが。


続いている作品は「ログ・ホライズン」と「キルラキル」。「キルラキル」は1クールかと思ってた。
どちらも今のところ楽しく見ている。

« confirm()をjquery.alerts.jsで代替する | Main | ゼロ・グラビティ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/58897709

Listed below are links to weblogs that reference 2013秋アニメ感想:

« confirm()をjquery.alerts.jsで代替する | Main | ゼロ・グラビティ »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof