My Photo

« Internet Explorerの条件付コメント | Main | JavaScriptの正規表現で前方一致(後読み)が使えない »

June 02, 2014

2014冬アニメ感想

関連記事:2014冬アニメ第1話感想

今頃冬アニメの感想もないだろうけど、書いてなかったので。
冬アニメで最後まで見たのは生徒会*、ズヴィズダー、ウィッチクラフトワークスの3つ。「攻殻機動隊入門あらいず」は途中でやめた。まああれはARISEの宣伝番組でアニメとはいえないか。
昨年秋から継続して見ていた「ログ・ホライズン」と「キルラキル」も含めて感想を。

ログ・ホライズン
「ゴブリン王の帰還」あたりからの戦闘がメインの話も熱かったし、世界の謎が少しずつ解明されるミステリーっぽいのも面白かった。そしてちょうど切りのいいところで期待を持たせる終わり方。第2期も今年秋放送が決定。
この話はSAOが「体は現実世界に置いたままゲームの世界から出られなくなった」のに対して、「ゲームの世界に似た異世界に肉体ごと転移した」ってことなんだろうか?
まあ何にせよ話が面白かった。やっぱり知性派主人公はいい。
アニメ終了後にWEBラジオが始まった。なぜ終了後?2期までの繋ぎ?まあでも聞きます。

キルラキル
これまた面白かった。が、グレンラガンには及ばなかったかなあ。
別にキルラキルをdisるつもりはない。熱い話だった。けどグレンラガンのスタッフだから、期待値がすごく高かったんだよねえ。
キャラクターはマコが良かった。洲崎綾がハマり過ぎww

生徒会役員共*
いい意味で1期と、というか原作と同じノリ。シモバカ話を楽しめた。
しかしWEBラジオ、あっさり終わっちゃったな。確か1期の時はテレビ放送終了後も結構長くやってたように思うのだが。DVDの売り上げ悪くて金が出なかったのかな。

世界征服~謀略のズヴィズダー
最初の1話を見ての予感がそのままになった。結局なんだか意味不明な話だった。
今後、岡村監督の作品は1話を見て合わなそうだったらそこでやめようっと。
ケイトの声優は「ログ・ホライズン」のセララの人か。言われてみれば。すげえロリ声だなあ。

ウィッチクラフトワークス
1クールやって、「DVDがそこそこ売れて、原作の売り上げも増えればいいなあ」くらいのアニメ化だろうか。でも楽しめた。原作がTSUTAYAのコミックレンタルにあったら読んでみよう。
#買えよ。
1話視聴後の感想で「エンディングが面白い」って書いたが、OPの歌も結構良かった。
放送が終わってから気づいたが、OPのアーティストfahnaって「有頂天家族」のエンディングも担当していた。春アニメ「僕らはみんな河合荘」のOPも。

« Internet Explorerの条件付コメント | Main | JavaScriptの正規表現で前方一致(後読み)が使えない »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/59748746

Listed below are links to weblogs that reference 2014冬アニメ感想:

« Internet Explorerの条件付コメント | Main | JavaScriptの正規表現で前方一致(後読み)が使えない »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof