My Photo

« 2014秋アニメ途中経過 | Main | yumコマンド »

November 12, 2014

VirtualBox+CentOS導入

少し前に家のノートPCにVirtualBox+CentOSの環境を作った。家で仕事関連の調査とか、あと仕事と関係なくちょっとLinuxを触ってみる環境として。バージョンはVirtualBoxが4.3.16で、CentOSが6.5。ホストOSはWindows 7 Home Premium(32ビット)。
インストールや設定は参考ページの手順をそのまま実行した。
VirtualBox導入前は「体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方」の付録CDに入っていたVMWare+Ubuntuを使っていた。VirtualBoxに代えたのはスナップショットが便利そうだと思って。あと会社でVagrantを使っている人がいるので、もしかしたら利用するかもというのもある。ゲストOSをCentOSにしたのは会社のサーバがCentOSなので。

共有フォルダの設定

CentOSとWindows 7との間でファイルをやりとりするための共有フォルダの設定は、Virtual Boxの「設定(S)」の「共有フォルダー」で行う。右側の追加ボタンを押して共有フォルダの設定を追加する。
「フォルダーのパス」の項目はホストOS側の共有フォルダのパス。
「フォルダー名」の項目のはゲストOS側の共有フォルダのディレクトリ名。実際の共有フォルダは CentOS 6.5 の場合、

/media/<「フォルダー名」に入力した値>

となる。

2014/11/26追記。
ホストOS-ゲストOS間の共有フォルダはゲストOSに Guest Additions というのをインストールしないと有効にならない。Guest Additions のインストールについての記事はこちら

参考ページ:
密かなITエンジニアの備忘録:Windows8にVirtualBoxをインストールする

« 2014秋アニメ途中経過 | Main | yumコマンド »

Linux」カテゴリの記事

プログラミング、技術情報」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/60641658

Listed below are links to weblogs that reference VirtualBox+CentOS導入:

« 2014秋アニメ途中経過 | Main | yumコマンド »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof