My Photo

« PostgreSQLのインストール その2 | Main | URLリライトの復習その2 »

April 01, 2015

composerのインストール

関連記事:
[CentOS 6.6]PHP5.5のインストール準備(EPEL、REMIリポジトリの追加)
[CentOS 6.6]PHP5.5のインストール

Laravelはcomposerというパッケージ管理ツールを使ってインストールするとうことなので、まずcomposerをインストールした。

[root@localhost ~]# curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
#!/usr/bin/env php
All settings correct for using Composer
Downloading...

Composer successfully installed to: /root/composer.phar
Use it: php composer.phar
[root@localhost ~]# mv composer.phar /usr/local/bin/composer
[root@localhost ~]# which composer
/usr/local/bin/composer

参考ページ:
CentOS 6.5 + PHP 5.6 + MySQL 5.6 + laravel4 環境を作る(part 2)|OISのブログ|株式会社オリエンタルインフォーメイションサービス
CentOS 6.6 で Laravel4 を使う準備 - Qiita

« PostgreSQLのインストール その2 | Main | URLリライトの復習その2 »

Linux」カテゴリの記事

PHP」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26461/61373902

Listed below are links to weblogs that reference composerのインストール:

« PostgreSQLのインストール その2 | Main | URLリライトの復習その2 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof