My Photo

« August 2015 | Main | December 2015 »

November 29, 2015

正規表現メモ:ものぐさ(最小)マッチング

関連記事:正規表現メモ

正規表現で複数回のマッチングを指定するとできるだけたくさんマッチングする(強欲、欲張り)。
指定の範囲内でできるだけ少なくマッチングさせる(ものぐさ、最小)にはメタ文字 "?" を使う。

正規表現 意味 文字列 マッチする部分
(ab)+ "ab" が1回以上繰り返し
(強欲マッチング)
ababababababc abababababab
(ab)+? "ab" が1回以上繰り返し。
(ものぐさマッチング)
ababababababc ab
(ab){2,4} "ab" が2回以上4回以下繰り返し。
(強欲マッチング)
ababababababc abababab
(ab){2,4}? "ab" が2回以上4回以下繰り返し。
(ものぐさマッチング)
ababababababc abab

参考ページ:
正規表現機能別一覧
正規表現の入門(2) 難しいメタ文字 (1/3):CodeZine(コードジン)

November 23, 2015

BASE64にエンコード/デコードするバッチファイル

関連記事:certutilでBASE64エンコード/デコード

certutilコマンドでバイナリファイルをBASE64のテキストファイルにしたり、逆にデコードしてテキストをバイナリにするバッチファイル。
毎回「引数なんだっけ?」となるのでバッチファイルを作った。

BASE64でエンコードするバッチファイル
第1引数で指定したファイルをエンコードして第2引数で指定したファイルに出力する。

@echo off
if "%1" equ "" (
goto :FAILURE
)

if "%2" equ "" (
goto :FAILURE
) else (
certutil -f -encode %1 %2
goto :END
)


:FAILURE
echo parameter error.

:END
exit/b

BASE64でデコードするバッチファイル
第1引数で指定したファイルをデコードして第2引数で指定したファイルに出力する。

@echo off
if "%1" equ "" (
goto :FAILURE
)

if "%2" equ "" (
goto :FAILURE
) else (
certutil -f -decode %1 %2
goto :END
)


:FAILURE
echo parameter error.

:END
exit/b

参考ページ
バッチファイルでif文をトラブルなく使う - Qiita
Windowsコマンド集 - exit:ITpro
Tech TIPS:バッチファイルの基本的な使い方 (1/2) - @IT

« August 2015 | Main | December 2015 »

April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof