My Photo

September 24, 2018

2018 J2 第35節 アウェイ水戸戦

サッカーの話はわずか。ほとんと旅行記というか与太話というか。

1週間前、水戸に行くのに特急電車とバスどちらにするか考えた。
水戸に着いた時点で疲れてるのは避けたいからJRの普通列車はない。

  • 茨城交通 みと号:ICカード割引で片道¥2,000、往復で使える2枚つづりで¥3,900
  • JR特急(ひたち、ときわ):片道¥3,818(「えきネットトクだ値」で買えば1割引き)

バスの方が圧倒的に安い。その上、スタジアムへのシャトルバスが出る赤塚駅で降りることもできる。すべての便ではないが。
ただ、腸が弱め自分は高速バスには不安が。バス内でトイレに行きたくなったときの苦しみといったら筆舌に尽くし難い。
なので、リスクを避けて高いけど特急を使うことにした。

8/23(日・祝)、品川駅で常磐線の特急ひたち5号に乗り込む。席は完売との車内アナウンス。前日に切符買ってたら指定席取れなかったなこりゃ。
座席に荷物を置いて、さっそくトイレへ。やはり電車にしておいて良かった^^;
出発して上野を過ぎると、けっこうな人数がデッキに立っていた。ひたちは全車指定席だが座席未指定特急券で乗ることもできる。
はじめは「立つなら高速バス使えばいいのに。あっちなら並ばなきゃいけないけど安いし絶対座れるし。」と思った。でもよく考えたら水戸で結構降りるだろうから水戸より先に行く人なら「水戸までは我慢して立って、水戸からは空いた席に座る」というのもありだなと考え直した。

上野からはノンストップ1時間ちょい、10時半前に水戸到着。はやー。

ここからK'sデンキスタジアムに向かうのに

  • このまま水戸駅からシャトルバスで行く(バス乗車25分)。
  • 1つ手前の赤塚駅に戻ってそこからシャトルバスで行く(バス乗車15分)。

という2つの選択肢がある。
シャトルバスの始発は水戸駅が10:30、赤塚駅が11:10なので水戸駅から乗ったほうが早く着ける。でもこれは事前に後者の赤塚駅から行くことに決めていた。理由はいろいろある。
まず、やはりバスに乗る時間は短くしたい。また、「水戸駅からバス」より「JRで赤塚まで+赤塚駅からバス」の方がわずかに安い。あと赤塚駅のすぐそばにスーパーがあって食べ物飲み物を調達できるというのもある。
赤塚駅で下車して東口に出ると左はイトーヨーカードー系スーパー、右に地元資本(イオン系かも)のスーパーがある。線路を挟んでではなく、同じ側にこういう形でスーパーがあるのはなんかすごい。互いに競い合うだろうから地元の人にとってはいいだろうな。
バスまで時間があったので地元系スーパーの方で食べ物飲み物を買い、それからバス乗り場に行くと既にバスは来ていて座席は埋まっていた。失敗した^^;
11:10にバス出発。郊外のロードサイド店が並ぶ道を横切るので、そこまでは道路がかなり混んでいて、距離の割りには時間がかかってスタジアムに到着。
こりゃ帰りも道混んでそう。

2018092301_awaymito

11時半くらいにスタジアムに着いてビジター側の待機列に並ぶ。待機列は相当長い。
ゴール裏芝生席ではなくバックスタンドの座席に座るつもりだったが、これは難しいか?
でも入場すると意外と空いていてなんなくバックスタンドの椅子席を確保。

ここから試合開始まで2時間。暇をもてあます。
複数人で来てればしゃべったり荷物番してもらってスタグル買いに行ったりできるが、ソロ観戦だとそうはいかない。
ピッチで行われている小学生のサッカーの試合をボーっと眺めたり、Vitaで持ち出したTV番組をみたりしながら過ごす。
しかし結構暑い。時々雲の切れ間から陽が射すときつい!!
飲み物は500mlペット×2と紙パックの飲料があったが足りないかも。

ホーム側を見るとコアサポはバックスタンドの端にいる。
コアがバックスタンドというのはゴール裏が芝生席だからか?それとも水戸だけのルールなのか?
ゴール裏芝生席はガラガラでポツポツとレジャーシートが広がっている。がピクニックみたい、牧歌的で悪くはない。
だが、この観客数、応援ではJ1昇格は相当厳しいのではないかと正直思った。
地元の盛り上がっている感が乏しい。

2時間何をするでもなく座っているのに耐えられなくなって、選手のアップが終わった後、貴重品をもって外に出てみた。
スタジアム正面ののスタグルの所に行くと、誰も並んでない!!長時間並ぶのが嫌だからスタグルを諦めてスーパーで食べ物を調達してきたのにorz

試合開始。
ファーストプレーから河田は足痛そうにしてて、なんか動きにキレがないように思えた。
大は最近よくなったと思ってたけどまた元に戻っていた。ボールをもらうと「さてどうしたらいいんだろなー」とモタモタしてボールロストするのを何度も繰り返していた。
結果は1チャンスをキショーがモノにして勝利。
結果は勝ちだが内容的には完全に負けていた。次までに色々修正してもらいたい。
あの大だったらボランチに原を使ってほしい。
前半の飲み物を全部飲んでしまっていたが、なんとか脱水にならず試合終了まで自分の体はもった^^;

2018092302_awaymito

2018092303_awaymito

自分が座ってビジター自由席のバックスタンドの方、結構席が空いていた。栃木戦ではビジター自由席に人があふれて、通路の見やすいところで見てると「そこで見ないでください」って運営がやってきてあんまり良い観戦環境じゃなかったのと大違い。
逆にもっとビジター自由席売ればよかったのに、機会損失じゃね?と思った。2連勝中で天気も良かったからチケット買ったけど来なかった人がそんなたくさんいたとは思えないし。
座席には余裕があったけど、待機列とか運営のことを考えて自重した?そんなことあるかなあ。

さて帰り。
ハルヲスウィングが終わってすぐに席を立った。
外に出てシャトルバスを降りたほう、スタジアム正面に向かおうとしたらなんか係員が反対側行け、こっちは立ち入り禁止っぽい動作をしていた。なので人の流れに乗って競技場の外に出て左側に行ったら、これって駐車場に行く人の流れじゃん!!
来た方に戻りたいが歩道は人であふれていて逆走できそうにない。車道に出るのは危ない。
仕方ないので途中で横道にそれて、スタジアムの裏をまわってスタジアムのホーム側に出た。
#途中、近隣の家の犬に吠えられて怖かった^^;

スタジアムのホーム側には池があって、蓮の花が咲いていてた。時間があったらしばらく眺めていたいくらいい感じの場所だ。
水戸のチームバスの横にはガルパンのビッグフラグが掲げられていた。
スタジアムをぐるっと一回りしてしまったが、結果としていい感じの風景とガルパンの旗が見れて良かった。結果オーライ。

2018092305_awaymito

2018092304_awaymito

スタジアム正面から赤塚駅行きのシャトルバスに列に並ぶ。10分も待たずに乗れた。
マイカーで来る人が多いのか、それとも赤塚駅行きだからで、水戸駅行きのバスならかなり待たされるのか。
やはり帰りも道路がかなり混んでいたが、まあ距離が短いのでほどなく駅に到着。

小腹が空いていたのでスーパーでパンを買って、駅のホームで食べながら電車を待つ。17時過ぎの上野行き普通に乗車。帰りは普通列車でもいい。この後何かするわけでもないから。
2時間ほどで上野に到着。8時前に帰宅。

3連勝、いい遠征だった。
反省としては、日焼け止め塗っておくんだった。二の腕が真っ赤だ^^;

あと一部新潟サポが色々ルール違反(駐車場関連)して水戸の運営に迷惑かけたとか。
アウェイで迷惑行為で新潟の評判落とすような奴はサポーターじゃない。
名前が割れてるならホームで入場禁止とかペナルティ課せばいいと思う。

さて、残り試合で見に行くとしたら甲府戦だ。
最近色々と体調に問題が。その状況次第だなー。

March 03, 2018

2018J2第2節 新潟vs松本 負けに等しいドロー

2018J2第2節 新潟 1-1 松本

ホームで昇格争いのライバルとなりそうな相手に追いつかれて勝ち点1を与えるって、負けに等しい引き分けだと思う。
とにかく攻め手がない。ボールがつながらずチャンスも少ない。後半は攻められる時間の方が圧倒的に長かった。あれだけ攻められれば粘り強く守ってもいつかは破られるさそりゃ。1失点で済んで助かったくらい。
内容的には負けゲーム。

河田は周りとうまく絡めてなかったし、自陣ゴール前でプレーが続いているのに審判にファールをアピールしてたりと、今日はイマイチだったように思う。ホーム初ゴールを狙って気合入り過ぎてたか?
貴章は決定的なチャンスを豪快なヘッドで決めた。FWだからゴールすれば許される。高木もクロスも良かった。

安田はこの試合も良かった。さすが元日本代表。正直言って開幕までは磐田・名古屋方面の評判が悪いのであまり評価してなかった。安田さんすいませんでした。
それに比べて右サイド。川口は攻撃も守備も不安定。安田は左右両方できるから安田を右にしてゴメスを左に入れた方がいいのでは。
あるいは安田はそのままなら、原や戸嶋を右SBで起用するとか(本人たちはSB起用は不本意かもしれないが)。

昨年終盤のあのサッカーを続けられるように、いなくなった選手のところに新しい選手を当てはめるだけにするのが一番いいと思うだけど、鈴木監督は開幕から結構選手を代えてきた。ホニの代わりになる選手がいないから仕方ない面もあるけど、せっかくボランチでいい働きをしていた大をまたサイドに持っていくのは疑問だ。
今日も交代遅いし、監督の手腕に疑問符が付いた試合だった。
まあ鈴木監督時代の磐田は監督が指示しなくても藤田・名波を中心に選手で考えてサッカーできるチームだったから、監督に戦術家としての手腕を期待するのは間違ってるんだろうなー。

ターレス、メネゲウのコンディションが早く上がって活躍してくれないとPOも厳しいという印象を受けた試合だった。

February 25, 2018

2018J2第1節 讃岐vs新潟 追加点取れなかったのは後々響くのでは

2018 J2 第1節 讃岐 0-1 新潟

14年ぶりのJ2初戦、勝ったけど内容は良かったとは言い難い。

先発メンバーは怒涛の勢いだった昨年後半とはかなり変わっていて不安な始まり。
守備は悪くはなかったがピンチもそれなりにあって、讃岐の精度の低さに助けられて感もある。
最後、ターレスからのラストパスを坂井が決められなかったのは結構大きいのでは。
単純に得失点差を1点分失ったということ以上の影響が今後あるかもしれない。
というのも、坂井が外してくれたお蔭でもしかしたらターレスが「日本人ヘッタクソ。パス出すの無駄だわ。自分で点取ろう」って思ったかもしれない。そうだとしたらターレスと日本人選手の連携が良くなるのに時間がかかってしまう。
後々「あの1点が決まってれば」となりそうで怖い。

守備はそんなに悪くはなかったのでこの調子でさらに錬度を上げていこう。
攻撃はターレス、メネゲウが入ったら良くなると信じよう。

寸評
河田:粘り強い守備、積極的なシュート、そして決定力。変わらず頼りになる男。
小川:やっぱ決定力ないよなー。
貴章:入ってすぐに決勝ゴールをアシスト。さすが頼りになるベテラン。
端山:戦えないやつ。成長していない。次節は頭から高木でお願います。
坂井:最後のあれは、ない。イエローももらってるし感情のコントロールができない人?監督は使って育てるつもりかもしれないが、不安だ。
ムラーリャ:良かった。判断に迷いがなく、飛び出したときもきっちりボールに触っている。

August 20, 2017

監督交代論とかいろいろ

昨日のひどい敗戦、そしてその後のTwitterのやりとりで色々もやもやした。Twitterでは文字数制限で書きづらいのでこっちで書く。

監督交代論

#albirex が付いたツイートを見てると、ロペスを首にしろっていうのが結構あった。
自分としては、消極的な理由で反対。
前節、今節と選手交代から失点。磯村外しやジュフン左SBは練習でやってないという話もある。采配ミスと言われても仕方がない。
ただ、現段階で監督変えても残留できないでしょ。新しい監督の目処も立たないでだろうし。
それに根本的な低迷の原因は選手の質だと思う。J1のレベルにない選手を使わざろう得ない選手層では、どんな監督でも如何ともし難いのでは。

来年の監督は希望は柳下、反町、森保。
ヤンツーに守備を再構築してもらってしぶとく勝ち点を拾っていくサッカーが新潟には合っていると思う。ただ、J1残留向きであってJ1昇格のための戦いには向いていないかもしれない。それに今期から金沢の監督だから、まあ現実的には難しそう。
ソリさんは「常に新しいチャレンジをしたい」という性格みたいな気がする。一度やったことのある新潟には興味なさそう。
森保さんはオファーが競合したら金額で負けそうだ。
結局ロペス留任とか。良いとは思えないが。
片渕さんはいつも緊急登板だけど、頭から片渕さんじゃダメなのか?

弱くなったのはサポーターのせい?

「頻繁な監督交代、そのたびに戦術も変わり選手が混乱する」
というようなツイートがあった。自分もそう思ったので
「ヤンツーを切ったのは理解できない」
と付けてリツイートしたところ、
「チームがヤンツーを切ったのではなくヤンツーに断られた。(中略)お金を十分支援する術をサポーターがやらないと厳しい。(要約)」
というような返信をもらった。
??

まず、公式のヤンツー退任のリリースで当時の社長は「さらなる成長のために、総合的に判断して柳下監督は今期まで」と言っている。これってオファーしなかったと自分は理解していた。
「オファーしたけどヤンツーに断られた」という情報がどこかにあるのか、調べたけど見つけられなかった。

そしてサポーター云々の部分。
これは「新潟サポーターが金使わないからチーム金がなくてヤンツーを留任させられなかったんだ」というサポーター批判?
もし他所のJ1チームのサポより新潟サポの方がチームに対して金を使っていないというデータがあるのなら、それはまあそう言う意見もあるかもしれない。けど、そんなデータあるのかな?
一生懸命を応援してそれなりに金も使ってるつもりなんだが、「お前らが金使わないからチームが弱くなった」と言われるとつらい。
チームの収入のうち、チケットやグッズの売り上げはホームタウンの規模に依存して、スポンサーからの収入はホームタウンの経済規模と営業の努力次第だと思うんだけど。
タダ券配るのはチームの収入増に繋がってないと思う。知り合いが今年2回、タダ券でビッグスワンに行ったけど2回とも負け試合。「今度はチケット買って見に行こう」と思わんでしょこれじゃ。
この返信くれた人は年チケ買って、後援会にも入って、さらにグッズを買いまくってるんだろか。

May 07, 2017

ついに三浦監督休養

[公式]2017.05.07 トップチーム 三浦 文丈監督 休養のお知らせ
新潟、呂比須ワグナー氏と交渉中 三浦監督は休養

休養ってなんだかなあ。呂比須氏との交渉が破談になったら三浦さんが戻って指揮を取るのか?

監督交代は分の悪い賭けだと思う。三浦監督がすごくいい監督だとは言わない。監督の力でもう少しなんとかならなかったのかとは多少思う。
けど、今の成績の根本的な原因は監督の能力じゃなくて選手の質だと自分は考えている。
だから監督変えてもチームが大きく上向くとは思えない。
毎年主力を抜かれ続けた結果、今の新潟の日本人選手の中には試合に出てるけどJ1のレベルじゃないってのがけっこういる。

山崎は前にボールを運べてもシュートが下手すぎる。枠外かGK正面。パスを選択してもほとんど成功していない。
大は走行距離が長いが無駄走り。攻撃的MFとして得点が少ない。ミドルシュートは枠を大きく外してばかり。過去の新潟のMF見ても、アトムや松下、慎吾はもうちょっと点取ってた。FK、CKも得点につながっていない。甲府戦の2得点は両方ともキッカーがガリャだった。
武蔵は進歩が見られない。積極性に欠けていてシュートを打たないし、判断のスピード・質も相変わらず。自分のストロングポイント、FWの役割をわかってないんだろか。
キャプテンはベンチを暖める日々。
他にもあるけど書いてたらきりがないからやめよう。
逆にJ1レベルだと思う選手は達也、貴章、大谷、富澤。慶は守備はいいとして攻撃の方がなあ。
原はポテンシャルがある選手だから試合に出続けて、いつか「原は新潟が育てた」と自慢できるような選手になってほしい。

ロペス氏なのか誰なのか、新監督の指導で低迷していた選手が覚醒して新潟の順位も上がるとなればいいけど、自分はペシミストなのでそういう楽観的?楽天的?な展望はとても持てない。

自分としてはもう残留はすっぱりあきらめて、来年以降を見据えて今まで出番が少なかったorなかった選手を起用してほしいと思う。まあチームとしては降格が決まるまで全力であがくだろうから、今の時点で若手に切り替えなんて絶対しないだろうけど
具体的には先発から山崎と大を外して端山、森、堀込、宣福(FW・MFとして)使うとか。
「端山は使ってみてダメだっただろう」という意見もあるだろうが、もう少し継続的に使えば伸びるかもしれない。少なくとも試合に出続けていてずっとダメな人より可能性はあると思う。宣福は福岡で前の方のポジションでそこそこ活躍してたし、彼をSBで使うのは違うと思う。

#伊藤優汰はいつ頃戻って来るのかなあ。

March 20, 2017

2017J1第4節 横浜FMvs新潟

土曜日に日産スタジアムに行ってきた。前に試合を見に行ったのはいつだったか。去年は行っていないので少なくとも2年ぶりの生観戦だった。

はっきり言って前半ウーゴ ヴィエイラがドフリーのシュートを外してくれたから引き分けられたと思う。
ラッキーな勝ち点1。内容的には負けていた。

先制点取られるまではそこそこ攻撃もできいたように思うが決定的チャンスまでは持って行けてなかった。やはりプレーの精度が圧倒的に低い。
新潟は足下が上手い選手がいないなーとあらため思った。

先制点のシーン。マルティノスがすごかったと言えばそれまでだが、やはり宣福と慶が二人いたんだからシュートコース切って防いで欲しかった。

後半は前半以上に厳しかった。ボールを奪ってもすぐ奪え返されて攻撃されっぱなし。なんとか凌ぎ切って引き分け。

守りは粘り強くやれていたが、攻撃がこの状況ではこの先も苦しいだろうなー。

以下、DAZNで見逃し配信を見ての各選手の感想。

ホニ

あの得点シーンは相手のミス絡みとは言えさすがのスピードを見せた。ゴール後のパフォーマンスも身体能力の高さを表してる。ただ、やはり足下が上手いわけではないなと思った。シュートシーン自体は多くなかったし、シュートしてもブロックされたり枠に行かなかったり。

ガリャ

頻繁に上下に動いてボールを受けて走って目立っていたがラストパスの精度がイマイチだったかなー。
ただ、今までいなかったタメを作れる選手なので今後も先発で使って欲しい。

山崎

1列下がったが適性としてどんなんだろう?
山崎のドリブルって斎藤学みたいなスピードがある訳じゃないから、ゴールから遠い位置でボール持ってもそこからいい攻撃に繋がってなかったように思う。
ゴールに向かって長い距離をドリブルしようとしても全部途中で潰されてた。判断が遅くてピッチを横切るよるにドリブルしているうちにボールを奪われ、カウンターの基点になってあわやというシーンもあった。
使うなら1列目の方がいいと思う。って言ってもシュートが枠に行かないけどねorz

ロスタイムのFKは壁を越えて欲しかった。入らないまでも壁を越えるのは最低条件じゃない?

宣福

失点シーンでシュートコースを空けちゃったけど、それ以外はがんばってマルティノスを抑えてた。
去年、宣福のSBは不安だったが守備に関しては大分成長したんじゃないだろうか。
ただ、攻撃面ではクロスの質が良くなかった。そこが改善すれば体格も良くてセットプレーでの得点も期待できるし不動のSBになれる。がんばれ宣福。

ジュフン

前半のウーゴ ヴィエイラにフリーでシュート打たせたシーン、あれは失点シーンより問題だ。シュートミスしてくれて助かったが、完全にマーク外してドフリーにさせていた。
「時々ボールウォッチャーになってマークを外すんだよねー」ってある人が言ってた。確かに。かなり不安。

武蔵

途中出場だったが見せ場はなかった。相変わらず足下の技術は残念な感じ。シュート打ってもブロックされ、反転して抜こうしたけどボールのコントロールをあやまってタッチ割ってしまう。
J1では身体能力だけではどうにもならんよ。駆け引きとかポジショニングとかで成長を見せて欲しい。

大谷

良かったと思う。前半、ボールをキャッチしてから弾道の低くて速いパスを慶だったか宣福だったかに出していた。あれはすごい。守田にはできないプレー。
ビッグセーブもあった。ただ、1回ポロリがあったな。赤サポさんが「致命的ミスをすることがある」って言ってたけどあれかww
それでも判断とキックで守田を上回っていると思う。今後もGKは大谷でいいんじゃないんでしょうか。

一部で物議を醸している?試合後の挨拶に来たマツケンへのブーイング。
自分は新潟の選手の挨拶が終わったところで席を立ったのでそのシーンを直接見たわけではないが、試合中なら全然ありだと思うけど、試合後わざわざ挨拶に来たのに対してブーイングは無いんじゃないかなーと思った。
まあ移籍の経緯からしてブーイングしたくなる気持ちも分からなくないが、新潟の戦力としてがんばってくれた時期もあった訳だし、俺だったら「生暖い拍手を送る」かな。決して「暖かい拍手」ではなく。

あと観戦について自分の反省としては、双眼鏡が必要だった。メガネかけた矯正視力でも選手の判別が困難ww

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

日本blog村

  • にほんブログ村 IT技術ブログへ
  • にほんブログ村 アニメブログへ
  • にほんブログ村 サッカーブログ アルビレックス新潟へ

好きな音楽家

メモ

XI-Prof